20161011154044_1
という訳でスチームエンジン到来。

翻訳班が着たらアップデート文章なんとかしてもらいましょうかね・・・。
問題はいつもと違ってなんかほとんど説明になっていない点でしょうかorz 



ひとまず、蒸気エンジンの説明回という事で・・・。 

2d5909e0b296f500554d6a09d4027c5a
茶室民が作った大体の構造図。
この通りに作ればうごくやで~




20161011154335_1
まずはボイラー。
お湯を沸かして水蒸気をモリモリ生産する部分。
燃焼も勝手にしてくれるらしく、コレにコントローラー(ボイラー基部) 
とボイラー缶、パイプを繋げてやれば蒸気をもふもふ出してくれる。
最大の難点は黒煙もくもくしてくれないことかな!(´^ω^`#)ビキビキ

コントローラーにQキーを押す事で燃焼レートを変更することが出来る様だ。
高出力にすると多分変換効率落ちてると思われる。
変わらないらしい!空間効率悪化させるだけじゃないですかやだー!!
・・・単純にまだ実装しただけだと思うことにしよう(


燃料は油ではなくマテリアルを直接消費する。

20161011155435_1
20161011155526_1
次。蒸気用パイプ。

ボイラーで生み出された蒸気を各種装置に送り込むための管。
かなり多用な形状があり、燃料エンジンの反省を生かしたパーツであろう。


恐らくだが、今後は被弾時に爆発すると思われるので圧力を逃がす弁を付けて高圧すぎる蒸気は逃がしたほうがいいと思われる?

20161011155912_1
ピストン。

大型ピストンと小型ピストンがあり、大出力をたたき出す際は大型の物の方が効率が良さそう。
小型ピストンなら後述のクランクシャフトも小型の物である必要がある。大型も同様。

20161011160754_1
クランク&ギアボックス。

向き注意!
ピストンの先に配置する事で蒸気を回転エネルギーに変換する。
そしてギアボックスをシャフトにつけることで船の出力に変換できる。


20161011161003_1
ホイール&ジェネレーター。

ギアボックスだとビークルの出力にのみ変換を行うが、このジェネレーターを付けることで
出力の半分をバッテリー充電に充てることが可能に。
現状細かい変更が出来ない模様。

20161011161439_1
タービンジェネレーター。

蒸気を直接電力に変換する機関。
接続は
タービンジェネレーター Front Mid End 蒸気パイプ ボイラー

という向きにしないと動かない。船の動力には変換されないので注意。

 

と、まぁとりあえずこんなところでしょうか。
まだ実装されただけ、という状態なので性能ガバガバ、マテリアルコスト設定も設定すらされていない物多数というところ。