20160902222052_1
先日のアップデート記事で紹介していたExtinctionが原因
敵ビークルに矢鱈詳しい・・・と言うかGTスキーなししゃも氏か!w 

ぞんびー!ニキが目を付けてGTICBMがグラビトンラム推進である事に気が付く。



俺?(´・ω・`)?
俺は「なんやこいつ!むっちゃにゅるりと動くなおい!でも忙しいからアトマワシー」
といういつものパターンでした(;ゝω・)v


 
あと先日茶室で発覚した粒子砲インプットが2個の粒子砲コアを使って接続できるようになってた件を敵が早速利用してた模様。
実装当初出来なかったことが出来る様になるのに気付くって結構すごい事だと思うのよね・・・。

 
そして始まるグラビトンラム推進の研究・・・!
というか、250m/s出るという事で最高速度設定が出てきた現状ではヘリブレード以上の超推進力という具合か。

 
そして更にスゴいのできちゃったというアレ。
400m/sは予想外ですねぇ・・・。

 
そしてその速度を生かしてラム威力+敵艦内に突入してから爆発するという方式を模索

 
んが、しかし敵が固いと上手く決まらない&恐らく毎回真っ直ぐに突入、というのは難しいということなのでしょうね。

 
先生!沼ってます!沼ってます!!
結局、真っ直ぐ敵に突っ込むのが難しいという壁がある模様。
 

20160903233147_1
改造元もやはりうまいこと敵に突入できないケースが結構あるようなので結構難しいようだ。


何れにせよGR推進はかなり速度が出るようなので要研究ぽいですねぇこりゃあ。
20160903225049_1
20160903225044_1
丁度exectニーサンが開発してた砲反動ヒコウキ案とかもあったけどやっぱりGR弾のが推進力に変換され易いという事かー・・・。