現状を纏めると
「先代Wikiを形成した過去の英傑かなり揃ってる」
「第三勢力成長中」
と、かなり状況は好転している。

好転しているが・・・。”何とかしたい事が多すぎる”、というのが現状か。

・・・・・・・そして何とかしている間に英Wikiの文章量はとうの昔に突破してる可能性が高いね。
ユキ兄さんが以前に英語Wiki超える情報量が有ると言っていたが本当にありそうだ、まったく。 
何はともあれ。

基本的には、最近復活気味のアドキャガイドの人が嘆いていた様に 
「FtDを遊べる人は適合者、なんてそんなの嫌だ!」

というのを実現すべく動いている。
勿論、「そもそもWikiはほとんどのプレイヤーの基礎技術の母体」でもあるしね。
無くなると初心者が立ち往生だ。

(まぁ無くても遊ぶ層は勿論居るが、所謂我々開拓者層に分類されるのだろうなぁ)

そも、様々な壁が立ちはだかるEAゲームを可能な限り一般化、と言うのもかなり敷居の高いお話では有る。
編集者が力尽き俺がブッ斃れない程度に頑張る、というのがマズは第一だ。

他の編集者が逃げ出し俺が全て請け負いそして潰れる、じゃあ、お話にならない。
Wikiは廃墟と化しなけなしのアップデート情報を発信し議論し、多少長期間保存できるブログまで潰れるぞソレ!

という恐ろしいシナリオ一直線。ウム、無茶は禁物。


と、言いつつ「安易に友達に薦められない!」という叫びを思い出して夜も眠れない人。
我がなら面倒くさい事この上ないぞ・・・。


-----


何はともあれ(本日2回目)


ステータス一覧ページ

既存プレイヤー誘引用ページと言う名目の俺が一番求めていた情報をひと目で見られるようにするページ。
現状完全に見ることが出来ないレーザー反射から、EMP周り、HEAT被弾時の挙動からコストなどという

ある程度知識がある人にとっては垂涎のページ。逆に訳分かってない人には「何コレ?」という玄人?向けページ。
個人的にはこう言った「玄人だけど見たくなるページ」というのが非常に、非常に重要だと考えている。
何故なら、このページを見るためにWikiへ訪れ、ツイッターや質問掲示板を見ることになるからだ。
そして俺ほどじゃあなくても、お人よしな方で有れば、困っている後輩を見て何も感じない人は恐らく稀だから。

勿論というか当然必要というか、欲しいページなのは言うまでもない、出来ればEMP Susceptibility等非常に重要なステータスは一部色分けするなどの対処は欲しいところ。
本当に重要なところだからね。

編集方法ページを見れば大体理解できるところだが、そもそもWIki編集が始めて。
そんなひとも多いだろうしなぁ・・・とかと思いつつ。
(実際動画勢もFtDで我慢できなくて動画を!って人は結構居るのだ。)


----


実際、俺がやるべきことってのは何だろうな、とは何時も思う。

今でこそ、数多の編集者さんが生れ落ちているが、
ぶっちゃけ最後の盾、別ゲーに移住すればいいや、という人ばっかりだったら
そのまま廃れかねないFtDの最後の防壁みたいなモンか。

話が逸れた。
兎に角最後の牙城として出来る事は何なのだろうなぁと、いつも考える。

プレイヤーとしては計算式は勘弁してくださいというお粗末っぷり
そして翻訳周りもGoogle翻訳に頼ってだいたいそんな感じでなんとかして
プログラミング等持っての外。
PIDと言われても勘と経験と詳しい方からの突っ込みで漸く気付く、そんな具合。


我ながら笑ってしまうほどのお粗末具合なのだが。
それでもやる事が山積しているのだが喜ぶべきなのか、笑うべきなのか。



コレを見ている方は「兎に角自分に出来る事」を探してみて欲しい。
編集方法ページを見てみて、「アレ?Wikiって思いのほか単純じゃないかwwwwwww」
と、気付いた人は練習がてら明らかにダメな部分を編集してみて
やっぱダメですwwwww
って人はコメントでささやかな突っ込みを入れ
翻訳なら多少出来るという方は出来れば翻訳ページへの援護射撃を最優先にしてもらい
色々と厳しい、という方はせめて他のプレイヤーに質問を見れるようにする努力や
現状一番タダの作業と化しつつあるステータス一覧を埋める作業をがんばって欲しいなあ、などと。



 

----

何にせよ、たった一人の行動が未来を左右するレベルの状況だと。
そう理解していただいて構わない。そんな状況のFtD界隈でのお話でした。
(そして深夜執筆なので色々とお粗末で申し訳ない。