モロモロ色々。
故に雑記。
カテゴライズしにくいタグ作ってるなーと思いつつも複数記事にするのもドーナノサという粒揃い。 

風呂に入ってる間に事前に書き留めるの忘れてたネタがスッポンと抜けたのはナイショだ。
まぁそのうちWikiに反映したりするけども。 
チャットルームでの話題。
20160809003455_1
高性能なジンバルカメラ、
ソレに対して性能の低いレンジファインダー(但し距離測位にはちゃんと強い)
があるじゃろう?


この構成でオートアジャストを使うとな?

20160809003500_1

・・・・なんと、何を考えているのかサッパリわからない事がおきるんじゃ。
最高性能のジンバル君軽視ってどういうことなの・・・。

同様の事態が超低性能検知能力のスヌーパーにも発生。(限界まで情報の重要視を行う設定


恐らく、オートアジャスト機能は検知回数が少ないほど情報を重視する設定にし、
逆に検知回数の豊富なパーツの情報を蔑ろにする、という機能だったらしい。



(;´^ω^`)・・・役立たずにも程があるだろオイ、と言うかオススメできなくなったぞ畜生め!

_(:3」∠)_マジどうすっかこれ。AIメインフレームのアジャスト機能のが信用できたとかありえねぇ・・・。
とりあえず使えば上手く動くよーと、気軽に言えないというか、酷すぎないかこれ・・・。


----


20160809005129_1

余談だが、Neterの惑星設定では検知能力0.1設定。
詰まり、ほんの僅かにAIメインフレームに検知能力が残っている。
つまり、なんとなく、敵が何処に居るのかはわかる。

つまり・・・。
ジンバル系装備だけ装備すればなんとかなってしまう、とも言える環境だった・・・。

----



exect氏提供の情報。


AIMポイントセレクションカードはAIや弾薬庫を狙うが
弾薬庫を1個1個狙う挙動をする為大規模な弾薬庫だと狙いがそちらにばかり吸われてAIメインフレームを狙う事がその分少なくなる、との事。

成程言われてみるとその通りだったな今までの艦船も(; ゚д゚) 
基本アモプロセッサ使わず弾薬樽モリモリの設計だからAI打ちぬかれてあぼん、
というパターンが極端に少なかった、というべきか。

20160809003642_1

その辺りのアルゴリズムを変更する機能が・・・・・・・何故か、アクセスできないという謎。
テンさん曰くはやろうと思えば直ぐ出来るはずなのに、何故?とのことだが・・・。