資源単元化アプデの内容・・・内容・・・
とか考えてたら動けん!って事で一先ず今来たアプデをなんとかこなしていく方向で。

_(:3」∠)_まぁNickがフォーラムで内容を全然書かなかったのが不味いのですがね。 

v1.95864 [dev test and development] [buoys updated]

Radar and sonar buoys are not quite fundamentally different.
レーダー・ソナーブイは基本的にはそんなに違いません。
There are AI components called "buoy holders" which act as the main piece of detection equipment.
「ブイホルダー」という索敵装備の中心として動作するAI部品があります。
 20160728014553_1
今回追加されたブイホルダー、そしてブイ系パーツの形状が確定された。
AIコネクターに直接装着する事でブイ系パーツを運用出来る様になる。

ちなみに密閉空間でも問題なく使用可能。 
If you have 4 radar buoy holders you can have 4 radar buoys launched on missiles at any one time.
レーダーブイホルダーを4基搭載していれば同時に4つのレーダーブイ搭載ミサイルを射出できます
20160728014614_1
 詰まりブイホルダーにくっ付いてる数だけ運用可能という事。
・・・結構場所を食う。 ちなみにブイを発射するとホルダーに付いているブイをミサイルに装填する、という扱いのようだ。
Each buoy holder needs an AI connection and requires processing power once the buoy is launched.
それぞれのブイホルダーはAIと接続する必要があり、ブイ射出時には処理能力を必要とします。
 20160728014930_2
同時に存在している数(発射されて浮かんでいる数)だけ処理能力(ブレードサーバー)が要求されるワケである。
Also radar and sonar buoys will create automatic missile detections in vehicles with passive radar and passive sonar (much like the active radar seeker does at the moment)
それからレーダー・ソナーブイはパッシブレーダー・ソナーを持つビークルに(現在の所はレーダーシーカーと似た方式で)探知されます。
 パッシブレーダー、パッシブソナーを装着した敵艦のLMDに迎撃される模様。(AMCCもか?(未検証


あとアップデート文章には載っていないがNickの発言で

・レーダーブイは水深0.5mで動作停止。ソナーブイは海上0.5mで動作停止。つまりこの1mの間は両方が機能する 

という性質がある模様。
うまいことバラストを設定すればこの1mのスキマに・・・というのも可能か。