構造的に甘いところがあっても兎に角有効か否か見極められると思えば結構気軽なモンだね。
20160515010807_1
うむ、良い塩梅にカバー出来ている。
 
仮称、513型試作小型艇。
我が家的に建造を始めた日付が一応の認識名となる。

・・・・基本的に、本格的に名前を付けるのは輸出しても恥ずかしくないレベル、としている為
きっちりとした名前が付けられた艦の数は片手にも満たない。
20160515010510_1

20160515010517_1

とは言えシールド展開、微調整作業は只管タイヘンなのが困る。
今回は50m前後の小型艦だから手軽に出来るものの、コレが200m級とかだと発狂しかねいないなw
 20160515010551_1
上面はとりあえず上部構造物を作ってから考えるか・・・

しかし綺麗に貼れると中々嬉しいものである。
・・・余裕の無い小型艦だからシールドカラーチェンジャーを挿せない為可能な限り格好良く貼りたかった、というのもあるけれど。