・・・単純に粒子砲にすべきか荷電粒子砲というべきかなやむ(;・3・)どっちでもいいけどネー

 20160507232811_1
20160507232719_1
とりあえずぱっと思いつく2軸ターレット時の粒子砲配置。
チューブ数111は確保できているので普通に性能は高い。
(というか小型艦艇で砲郭としてブロックつけた内部埋め込み式で作るより高性能かもしれんね )
占有範囲11*11*3


20160507233600_1
20160507233422_1
LWC曰く2km地点で60秒間射撃させた成果。
これだけ巨大な的が相手でも着弾したのは2箇所のみ。
色々設定を変えてみたりしたものの、粒子砲それそのものの精度に不満が残る。
今回はフォーカス値30だが
20160507234532_1
20160507234537_1
威力と消費電力(4倍、と言っても標準出力に戻しただけだが)を犠牲に精度向上、フォーカス値を5倍の150にしてもこの程度の集弾性能。

ちなみに、ピアッシングモードの粒子砲はどうやら一度の射撃で破壊可能なブロック数が決まっているらしい。
こんな超威力のビームを船の正面からお尻にかけて突き抜けられたら死んでしまう(´;ω;)と思って居たがどうやら発生し得ないらしい。


とりあえず2km以遠の粒子砲ちゃんは

・威力厳しい
・精度ガバガバ
・発射可能回数が非常に少ない
・威力的な問題で威力を出し易いピアッシングモードだと敵の重要部品を貫ける可能性が非常に低い
・EMPなら使い勝手が良いだろうが粒子砲の脅威を正しく認識した敵ユニットがソレを許してくれるかどうか・・・
・(個人的にEMP対策が跋扈するとEMPミサイルが余計厳しい気がするのだが・・・)
・CRAM純AP弾が何故流行らないのか、みたいなお話だなぁ。