深キ海より来るもの~大体FTDブログ~

Steamにて早期配信中のゲーム、FromTheDepthsを遊ぶブログ。
気分転換に別ゲーを遊ぶ事も。
基本的には思いついた事を書き綴るネタ帳に近い。

2016年05月

1.952 [Dev test and development]

1.952 [Dev test and development]
Adventure mode spawning difficulties rebalanced
アドベンチャーモードスポーン難易度のバランス変更

New laser cavity parts that can store more energy whilst accepting fewer, or no, pumps.
新たなレーザーキャビティ(レーザー用エネルギー容器だね)が追加された、大量のエネルギーを溜め込む事が出来るがポンプを挿すことができない(1個だけ出来るタイプと1*3*1の大型版と2種類
20160513175012_1
モノとしてはこんな感じ。


The Q switch model is definitely not the correct way up anymore, sorry.

Just a graphical glitch that Khaz will fix before next stable release.

Qスイッチモデルはもう間違いなく、申し訳ありませんが、正しい方法アップではありません。
(Qスイッチモデルはもはやこれ以上更新とか間違いなくない、すまんな! 説あり)


Khazは、次の安定版リリースの前に修正するだけでグラフィカルなグリッチ。


とりあえず次の安定版までにグラフィックがおかしいのを直す、的な文章・・・なのだがKhazってなんだ(哲学
(フォーラムで活動する)人名説、何らかのスラング説などが候補に挙がっているが謎が深まるばかり!
新しいビットマップ イメージ (2)
・・・やっぱり人名・・・なのか・・・?ムムム



えーと、つまりレーザーに大規模なアップデートがこれから入りますよと?Qスイッチ回りはもう使わないと?


Story missions DWG 1 : 5 (the tutorial missions) have been really tidied up and are really quite interesting and enjoyable and informative.
ストーリーミッションDWG1:5(チュートリアルミッションは)本当に片付けと実際にはかなり興味深く、楽しく、有益であるされています。
20160513175343_1
20160513175414_1
カスタムキャノン(CRAMの前身)の時代に触って以来久々に触ったが変わりすぎだろォん・・・。


2x2x2 resource and battery blocks are now mirrorable. I think Khaz did that anyway!!
2×2×2のリソースと電池ブロックは今ミラー機能が使える状態です。
私はKhazはとにかくことをしたと思います!

なんだかよくわからんが異常に使いにくかった(ミラー機能的な意味で)2*2系設置物が使いやすくなった模様


More story mission stuff to come and the leaderboards will be coming back in in style soon as well.
もっとストーリーミッションのものが来るし、リーダーボードは、すぐにもインスタイルに戻って来るということです。

ストーリーミッションのテコ入れ辺りが来るって事?



凄い勢いで感化されるマン

20160513031751_1
とりあえず小型艇用主砲にAPEMPCRAMを突っ込んでみるテスト。
 
結果としては悪くない・・・のだが、モーレイのEMP耐性の高さに驚かされる。
DWGの一部メタルブロック使用は飾りじゃなかったのか・・・と思ったらメインフレームが焼けてないだけでLWCなどはこんがりしていた模様。

何気にアトラスなんかも中々AIDEADに持っていけず。
ううむ、キャンペーンだと高頻度で出現する相手だがAIだけ殺すのはかなり難しいらしい。

しかしCRAMだとあっさりEMPダメージ7000だの到達するものの、Advキャノンで小口径だと150とか、ミサイル以下じゃないかなアレ・・・。
25cmで漸く500前後行ったり行かなかったり。

やはり粒子砲とCRAMはバケモノなんやな、ウン。 

検証の弊害というかなんというか。

船というか真面目に機体を作るのが久々過ぎて勘が戻らない件(白目

20160513015858_1

20160513022911_1

 うーん、後から色々追加できればと思ってやや大きめに作ったが・・・資源カツカツゥ!
バルジ増設して内蔵スクリュー・・・・いや資源的に厳しい!うごご!

初期拠点で採れる資源的に主砲1個と機銃か何かを配置したら終了しそうな勢いだなぁ・・・。

ひとまず艦橋は必須としてマストはどうするかな。
そしてプレイヤーへの被弾が怖いし出来れば船内に放り込みたいが、さて・・・。


アドベンチャーモード(4)/ひっかかりかねない開始直後。

20160512232227_1
中の人がちょくちょく引っかかったので。

最初に作るエンジンは"シリンダー直付け”でないと恐らくスクラップの量が足らないと思われる。
そこにキャブレター、煙突、燃料タンク1m。

 20160512232428_1
そしてリソースギャザーを作るだけの資源が足りない、という状況に陥るため、僅かだがスクラッポ製造機を利用するなどするべし。
20160512232634_1
 ココまで漕ぎ着けたら最早後は”いつも通り”やっていくだけで問題ないだろう。
20160512233117_1

 重ねて言うが最初のイカダは解体してはならない。


----------------------------------------------------------------------

さてアドベンチャー用の小型の船でもつくるか(ごそごそ 

すっかり忘れてた/ワイヤレスカメラまわり

20160511234047_1
20160511234051_1
使うブロックはコントロール画面のコントロールターミナルとワイヤレスカメラ。

20160511234108_1
ターミナルをコクピットなどに配置して、カメラはマストの上や艦橋の上などに配置してあげるといいでしょう。

20160511234125_1
ターミナルに向けてQキーを押して窓のワイヤレスカメラの項目をクリックしてやればこんな感じでワイヤレスカメラ視点に。
WASDで視点変更(2軸式がオススメ)マウススクロールでズームインアウト、そのまま船の操作も可能である。

20160511233854_1
とりあえず例として例によってあげだしどうふ6型氏を。
20160511233932_1
マストの位置次第だがこんな感じでいつもの第三者視点に近い感じで遊べる。

・・・ところで、この窓の位置は変更できないのだろうか。

雑記/タスクが増えるよ!やったねt(ry

268650_screenshots_20160511215015_1
268650_screenshots_20160511214406_1
狐国「356mmHESHスピブロシールドに撃ったらこんな挙動したよー!」

俺「(´゚ω゚):;*.':;」
tenraku氏「( ゚д゚)ポカーン」

おかしい、以前に調べた際はHESHの挙動は最初の空間装甲で炸裂粒子飛散を行うはずなのにドウイウコトダ・・・
というか更に言えばシールドに触れた時点でHESHは何の追加効果も無くそこで炸裂して終わり・・・

tenraku氏「もうHEATとHESH両方装填すればええねん、4倍撃てば倒せるねん・・・・」
この技術屋(LuaとかModとかわかる人的な意味で)、もうだめかもわからん。


空間装甲でのHESHの扱い等を再検証する必要がある、としても、鉄ブロックからこの数のパーティクルが発生数がおかしい・・・コレはつまりサブコンストラクト判定のスピブロシールドから破片が出て居る?
268650_screenshots_20160511220257_1
狐国「ちょっとやりかた変えてみたよー」
tenraku氏「ま、まってくれ、シールドの位置と炸裂位置をズラしてくれ・・・」
268650_screenshots_20160511220725_1
狐国「そりゃー!」
tenraku氏「予想道理(AA略」


・・・だが、同時に今の現象って要するに慣性信管式HEATと同じ挙動って事では・・・・?
20160511221135_1
if hesh expodes on a shield no damage is received by the vehicle
彼女は盾に爆発する場合は損傷は、車両によって受信されません

・・・まぁ影響でないよ、とあるはずなのにHEATと同じく空中から衝撃が伝播している形に。
ん゛ん゛~~~バグと見るべきなのかNickが仕様変更したのにココを変え忘れた?

何にせよ暇を見てこの辺も再検証する必要があるなぁ。



----------------------------------------------------------------------

 
とりあえずほっとくどドンドン道草食ったり横道逸れたりとりあえずAdvキャノンしちゃうぞ!(ズドドドド
とかし始めるのでtodoリスト的なものでも作っておかないとイカンなこれ。


アドベンチャーモード進める
レーザーLMD用機関の検証進める
EMP耐性HEAT耐性一覧作る
CIWS(AMCC)の実弾版をなんとか実用できないか試す
HESH再検証
キャンペーンモード用ビークル製造再開する
粒子砲動画作る・・・のはもういいか、安定版来たし。
多分彼が作ってくれる・・・かもしれん。




 

雑記/で、とりあえず。

20160511195712_1
サイクロプスの中身のミニチュアを作ってみた。

ネイバルAI搭載のACBでのヘリブレード制御、ジェットによる姿勢制御(PID使用)、そして敵ビークル感知ACB制御 で動く尾部プロペラ。

 20160511200837_1
敵が遠ければそのまま前進。
20160511200857_1
敵(今回はDrake)が接近してくる際はそのまま後退。

 

・・・ふむ、なんか頑張れば艦載機サイズで変形ロボ組めるんじゃねこれ?
どうあがいても浪漫枠ですが! 

雑記/判らないなりに。

20160511185352_1
20160511185229_1
こういう、敵と一定距離を保ちつつ、常に正面を向いてくる連中が何故そういった動作が出来るのか。

 20160511185403_1
ビルドモードでPキー押してそれぞれ中身を拝見した限りでは・・・

使用AIはセラフはエリアル、サイクロプスはネイバルか。
セラフはそのままエリアルAIの姿勢制御機能を使いつつ、ヘリブレードで滞空。
AI設定で常に敵を正面に捕らえてる感じ・・・?
そして前進、後退(後退機能以外 見受けられない?)はACBによる敵機体の距離が一定距離ならばどうこう、で距離を保っているらしい。


サイクロプス側もネイバル+ PID(GP版)の切り替え設定でやはり飛行船の様な挙動を見せる。
そして何よりも後退しか行わないセラフと違い接近する行動も見せる。

 20160511191828_1
尾部プロペラの設定が敵が○○より遠い場合は前進、近い場合は後退という設定のせいか。

ふうむ・・・要するに通常AIには火器管制と姿勢制御機能だけ持たせて、前進後退だけ通常AIから分離、ACBによる制御以下に置く事で何とかする、という構造と見ていいのだろうか。

難点はカスタムジェットなどの大推力が使えない点かな・・・? 

雑記/バラクーダお前もか・・・/RAMのお話。

何の気なしにDWG艦を召喚して遊んでたら
 
20160510230448_1
え゛っ

バラクーダさんの艦載機(空気)がリニューアルした模様。

20160511162644_1
以前と違いかなり航空機してる見た目に。
20160511162650_1
そして・・・CRAMボムシュートHEマシマシ(エキスパート難易度で出てくる割に攻撃力が高くて)辛め。
さらに慣性信管機能付き。DWG戦だとシールドが甘い方も多いだろうし・・・大丈夫かこれ。

20160511162820_1
手っ取り早い対処方法は船の速度を早くする事と上面への対慣性信管シールドを追加する事だろうね。
速度は早いけど上面への慣性信管シールドを搭載していないいつものあげだし6型君も流石に数の暴力は裁ききれないらしく上部構造物を吹き飛ばされたり。

うちの駆逐艦(20m/s前後)はガリゴリ喰らって凄い勢いで轟沈した模様。
まぁ上面シールドが甘い上に抗堪性0の急造粒子砲ポン付け機だったしなぁ・・・

20160511162618_1
今からエキスパート以上の難易度で始める方に立ちはだかる壁となるか?

------------------------------------------------------------

そういえば以前にMASS5000でRAMの攻撃力はカンストする、
というお話を出したが。
どうやらRAMのボーナス攻撃力はそこで打ち止めで、機体の衝突ダメージそれそのもの事態は際限がなく、
無限に上昇する、とのこと。

ボーナス以上の質量&重量にすればするほどRAMによる恩恵が割合的に少なくなり、最終的にはゴムブロックで敵に突撃するのと大差なくなるのだとか。

・・・まぁ、そこまで巨大なモンスターマシンを作る事があるのか?といわれるとサテハテ。

アドベンチャーモード(3)/初期地点での採掘可能量

20160511150651_1
20160511150655_1
資源箱64個を使用している為20480のナチュラルは確実に使用中。
とりあえずは

ナチュラル 40000
鉄 40000
油  40000
スクラップ 30000
クリスタル 20000

ぐらいは採れる、という具合だろうか? 
20160511152317_1
む・・・初期状態でも数値的にはこんなものなのか。
・・・・右の~~in reserveの数値は実際にほれる数値というお話ではなさそうだ。


とりあえずスクラップとクリスタルの採掘可能量は不明点が多いってことで。

粒子砲チュートリアル?(3)/各種モード

僕たちは幾多の可能性の中、たった一つの可能性を選んでいく。


アドベンチャーモードの解説とか(白目
あのモード絶対動画向きというか、バカやり易いと思うんよ・・・?

----------------------------------------------------- 

Piercing

その名の通り貫通力重視の、実体弾で言うAP弾の様な特性の粒子を発射する。
技術班曰くAP20で表記威力を叩きだせるとの事。

20160510204433_1
こんな感じで敵を穴だらけにする。
しかし、穴を開けてもシールドをダウンできるとも限らず、エンジンの重要部品を破壊できるとも限らないと考えると結構扱いに難しさを感じるところ。
さらにアドバンスドキャノンなどと違い、非常に精度が悪い為AI狙いを行ってもAIが破壊できる確立は非常に低いのである。

可能なら数を放ちたいところだが、それもまた難しいのが粒子砲の難しいところである。
まぁ防御手段の悉くを無視する凶悪すぎる攻撃手段なのでそんな事が出来たら出来たで困るが。
20160510210049_1
20160510210405_1
とりあえず62の木ブロックの全貫通を確認。
ひとまず破壊可能ブロック数に制限はないようだ。

----------------------------------------------------------------------------------

Explosive Shock


20160510212308_1
20160510212252_1

見ての通り着弾地点に爆発を発生させるモード。
相当な威力をつぎ込んでも加害範囲は半径4~5mぐらいが限界の模様。

技術班曰くはコードがImpactモードと同様特殊ならしく本来はもっと威力が出るはず・・・との事?
もう一つのモードが"衝撃ダメージ”である為接着していないブロック相手にもダメージが出せる、というのは利点であろう。

----------------------------------------------------------------------------------


EMP


20160510213254_1
CRAMEMP弾と並び従来の常識を吹き飛ばす異常な値のEMPダメージを叩き出す事が出来るモード。
無対策(超大電流相手)の相手であればそのまま全ての電子機器他重要部品を吹き飛ばす恐るべき一撃となりうる。

ただし相手の形状等の問題で全く通らないという相手も勿論存在するのでコレだけに頼り切るのは問題であろう。

同様に対策も行いやすく、最大伝播距離、という問題も立ちはだかる。
破壊できるサージプロテクタの数を増やす事は出来ても、距離などの問題はどうしようもないらしい。

----------------------------------------------------------------------------------


Impact

衝撃ダメージ・・・HESH、ミサイル特殊弾頭、Hollowpoint弾頭などでお馴染み・・・・お馴染み?
いやむしろ今まで非常に影が薄かった・・・?まぁいいや(

衝撃ダメージを打ち出すモード。AP値は技術班曰く10。

 20160510221153_1
こんな具合で半径7~8ブロックを加害可能。
 20160510221318_1
接着面であれば大概ダメージが伝播するものの、スピンブロックによる別ユニット扱いには勝てない模様。

 とりあえずEMP以外の攻撃方法で困ったらピアッシングかインパクトが今のところ安定、爆発モードは謎が多すぎて中の人がダウン。


----------------------------------------------------------------------------------

何にせよ、敵の重要部品を破壊してシールドダウンなどを狙いたいところだが・・・
 

粒子砲チュートリアル?(2)/本体スライダー

20160510172543_1
さて、粒子砲にQキーを押すとこんな画面が。
 20160510172543_1
現在の設定だと

・一回の射撃でバッテリーを278消費する

・最大射程は10103

・最大ダメージは1388

・減衰具合は1km進む毎に威力が25%減少する

と読み取れる。
20160510172948_1
一番上のスライダーは粒子砲の収束具合を変えるスライダー。
フォーカスパワーの値を変動させる事が出来、コレを弄る事で・・・
20160510171127_1
ブレる方向を横に集中させたり
20160510172532_1
縦方向に集中させたり出来る。

まぁ、基本的にそんなに使う項目ではない?と自分は思う。

20160510173649_1
次、2番目のスライダー。
威力と減衰を司るスライダーで初期設定の0.5だと粒子砲が1km進むと威力が半分になる設定。
威力最大減衰無視の設定だと1kmでダメージが出なくなってしまう。(500m進むと威力半分、とも)

他の遠距離攻撃方法に比べて遠距離攻撃がニガテだと言われる所以の一つ。

接近してブチかます!という運用を行うならば右寄りに、
ある程度距離を取って運用するという方ならば左寄りに調整するのがベターであろう。

20160510174614_1
やや謎の多い項目、射撃可能範囲。

スライダーを弄る事で3度から30度の範囲を攻撃可能に出来る。
単純に狙える範囲が広がる項目?という認識だが、この項目を弄ると精度が下がるなどの未確認情報も?
未だ検証仕切れて居ない部分が多いトコロである。
(そもそも、粒子砲の精度自体が低いため確実に上下していると断言し難い、とも。)

20160510175203_1
まぁ粒子砲はどう頑張っても、だいたいアドキャの1mOmniタレットぐらいの射撃範囲と思って頂ければわかりやすい?だろう。
最小範囲だとフリンジピース直付け状態だが。
(つまり2mAA防循等に該当するパーツがない為・・・・)

20160510175537_1

お次、省エネ設定にするかオーバークロックするかの設定。
破壊力と消費エネルギーが変動する。

1が標準値でこの値を0.5にすれば威力は半分、しかし消費電力は4分の1となり非常に電力効率を高める事が出来る。
逆にこの値を2にすれば威力は2倍、しかし消費電力は4倍となる
10にすれば威力10倍、消費電力100倍と言った具合。

20160510180534_1

次。精度と威力スライダー。

このフォーカスパワーこそが粒子砲のカナメ、その一つである。(もう一つは減衰値、そして威力であろう)
このスライダーを右にズラせば威力が向上、左にズラせばフォーカスパワーの値を上昇させられる。

中の人としては短距離運用であっても最低でも各15は欲しいと思うところ。
欲を言えば30、最低限保持したい威力を確保できているのであればそれぞれ減衰割合の低下とこちらのフォーカスパワーの上昇を行いたい。

以前にフォーカスパワー150での運用も行ってみたが2km地点への砲撃では30と150では凡そ命中率が倍程度だった事を一応ココに記す。

20160510181418_1

恐らく最も影響の大きい項目、チャージタイム。
最小0.1秒、最大10秒間のチャージを行いフォーカスパワー値を上昇させ、チャージした分だけ消費電力と威力が増大する。

消費電力的には1秒でも10秒でも必要な電力供給量は変動しないのでガンガン調整しましょう。
むしろバッテリーサイズが問題になる、というところだろうか。

そのままフォーカスパワーを簡単に増大させる事が出来る上、威力も目が飛び出そうな威力に至る為そこから様々な性能を調整して行く具合か。

10秒チャージすれば遠距離運用も・・・!と、言いたいところだがそれだけ投射可能数も減る為、どこまチャージに頼るかも考える必要はあると思われる。


結構長くなったので
20160510182347_1
コレの解説は(3)に続く。

 

粒子砲チュートリアル?(1)

20160510162525_1
意外と「で、コイツどうつかうのん?」という方が居るかもなので。

20160510161402_1
とりあえず使用する為には電気エンジン、バッテリー、そしてそれらを充電する機関が必要である。
20160510161934_1
最近登場したRTGはバッテリーでの充電でもいいし、
従来通り燃料エンジンのバッテリーチャージスライダーを弄って充電に充てるもよし。

20160510161541_1
さて問題の粒子砲。
粒子砲には上下左右後方の5つの粒子加速用ポートが存在する。
これらに粒子加速チューブを装着する事で粒子砲は機能する・・・
20160510164237_1
(確かに粒子は飛ばす)

しかしコレだけだとあらぬ方向に粒子奔流を飛ばす自爆兵器と化してしまう。
その為この粒子を御するパーツが3種類存在する。

20160510162317_1
マズは粒子Uターンパーツ。

20160510162305_1
コレを装着する事でチューブの先から飛び出す、という状態は解消される。

20160510164611_1
次、インプットポート。
20160510164608_1
このような形で伸ばしたチューブを粒子砲本体に戻す形で使用する。
最後に本体へ差し込むための差込プラグと思えば判り易いか?
20160510164635_1
こうしてやる事で消費電力微減、発射威力も凡そ3.5倍とグンと伸ばす事が出来る。
その代わりに少々被弾面積が増え易いのが難点か。

20160510165009_1
そして粒子加速レンズ。
砲口をいろんな方向に向けられるパーツであり・・・まぁ画像の様に1方向に向けるためのパーツというよりは
20160510165510_1
こういった具合で上下左右方向に制御された状態で発射可能になる。
横を通り過ぎたり直上を通り過ぎる相手に粒子砲を浴びせる事が可能になるというべきか?
いろんな方向をカバーしたり、被弾面積を減らす目的で使っても良し。

レンズをつけることでただ粒子を垂れ流す際と違い発射方向の微調整なども出来る様になる。


詳細設定は(2)で話ましょ。 

お気に入りパーツ/参考物集

E3200エンジン。インラインターボ/高燃費教団の崇拝対象(マテ
大型インジェクタエンジンの油を溶かす様を見て昏倒された方はこれらがマッチすることだろう。

http://www.fromthedepthsgame.com/forum/showthread.php?tid=15093

20160510152659_1

言わずと知れた中の人御用達高効率エンジン。
体積当たりの出力は低いが非常に燃費の良いエンジンである。
RTGが来たとは言え、抗堪性・・・資源的な意味で?は此方に軍配が上がる。
バッテリーも不要。

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=634227870

EX3200 上記エンジンの亜種、LF工廠製の小改造型
 
http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=649768771
H3200 さらに小型短縮版(5*5*5)サイズ

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=651062004
20160510153035_1
出力強化版のH5200 LF工廠製
PPF200を保ちつつ出力強化

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=652426366

20160510153208_1
出力微強化、燃費微減のH5600エンジン。やっぱり安心と信頼のLF工廠製。
最近はコレをよく使っている。

--------------------------------------------------------------

http://www.fromthedepthsgame.com/forum/showthread.php?tid=10473 
Advキャノン等に限らず何かを回転させる際の確認用テンプレート。
砲サイズを確定する際の参考に?

http://steamcommunity.com/sharedfiles/filedetails/?id=571627993

sosuさんが作ったアドバンスドキャノンガイド
1mオートローダー系を組むときなんかは必須。

 

ついでにこいつも。/WFDevourer

http://www.fromthedepthsgame.com/forum/showthread.php?tid=15576


20160510135636_1
特に理由の無い怪獣大決戦。
TGセラフにも噛み付く。

20160510135928_1
航空目標に何故喰らいつけるのか・・・の答えがコレのようだ。
赤い球体部分が2軸ターレットで敵に向くイオンスラスターのカタマリだったんだね。

20160510140040_1

嗚呼アワレセラフは有効打を出せずバクハツシサン!
何故か綺麗にCRAM砲を全部避けられててわろた。

------------------------------------------------------------------

フォーラムのを見た限りでは初期型からアップデートされたみたいやね。

 
20160510140207_1
20160510140705_1
 空を飛ぶ相手に喰らい付くための機首側イオンスラスターボールと
尾部に付いてる逆噴射イオンスラスターがうまく機体を敵に向けている、という具合らしい。

・・・・・・ひょっとしたら、人形さんがヤられたのもコイツか・・・? 

変形ロボと聞いて。


http://www.fromthedepthsgame.com/forum/showthread.php?tid=17586

もふもふさんところで小型変形ロボがどうの、と聞いて興味が沸いたので調べてみたら・・・やっぱりLFさん製かぁッー!!!www

前回のサイクロプスの小型縮小版的な感じかしらー?

20160510120416_1
20160510120324_1
なんでこんな色?ってうちのフリートカラーの軍艦色とリノリウム色でございます・3・;

20160510120339_1

空気抵抗の発生しない機首兼肩パーツに2軸ターレットの腕パーツ、1軸ターレットの顔パーツに展開式の・・・脚部?
てところか。
20160510122325_1

挙動を見る限りではAI切り替え機能があるくらいで基本的にはただの航空機といった印象かな。
サイクロプスの様に距離を保つ機能は流石に付いてないらしい。 

v1.9513 [all branches]/安定版、来る。

v1.9513 [all branches]

Adventure Mode is a back to basics game mode where you have to manually build up a ship or fleet and fend off enemies whilst warping through warp gates, hunting for resource and salvaging your enemies.
アドベンチャーモードでは、手動で船や艦隊を構築し、ワープゲートを介してワープリソースを探し、あなたの敵をサルベージしながら敵をかわすために持っている基本的なゲームモードに戻っています。

It's an atmospheric survival style game where everything is done in 1st person (or through the newly revamped wireless camera control system) and there is only one save slot per adventure. It'll be getting more updates as the week goes on to add more warp dimensions of different types.
それはすべてが第一人で行う(または新たに改造ワイヤレスカメラ制御システムを介して)一つだけの冒険スロット当たりのセーブがありますされている大気中の生存スタイルのゲームです。週は、異なる種類の複数のワープ寸法を追加するために行くように、それはより多くの更新情報を取得することがあります。 


A new planet has also been added called Glao which features a fun, small and strategic campaign mode. You're a mining corporation fighting for control of a small planet against three other corporations. It's still a work in progress.
新しい惑星も楽しく、小さなおよび戦略的なキャンペーンモードを備えていますGlaoと呼ばれる追加されました。あなたは3他の企業に対する小さな惑星の制御のために戦っ鉱山会社です。それはまだ進行中の作業です。

Dangerous Waters WWII planet has also been added. It's a community project featuring an Allies vs Axis campaign with replicas of most of the hardware of WWII. It's still very much a work in progress and you're welcome to get involved with this project on the official forums here:  
危険海域第二次世界大戦の惑星も追加されました。これは、第二次世界大戦のハードウェアのほとんどのレプリカと軸キャンペーン対連合軍をフィーチャーしたコミュニティプロジェクトです。それはまだ進行中の非常に多くの仕事だとあなたはここに公式のフォーラムで、このプロジェクトで参加していただけます: 

http://www.fromthedepthsgame.com/forum/f...hp?fid=137


We've also added Particle Cannons which use stored battery energy to fire high energy particles. These are great fun and currently have no direct counters which make them a great investment. We've also added Radioisotope Thermoelectric Generators which cost a lot of crystal to place but produce an infinite (but slow) battery charge capability. Perfect for Adventure Mode.
また、高エネルギー粒子を発射するために、格納されたバッテリーのエネルギーを使用するパーティクル大砲を追加しました。これらはとても楽しいですし、現在はそれらの偉大な投資作るには直接のカウンターを持っていません。また、配置が、無限(しかし遅い)バッテリ充電機能を生成するために、結晶の多くの費用ラジオアイソトープ熱電発電機を追加しました。アドベンチャーモードのためのパーフェクト。

Wireless cameras when placed on turrets can now control the turret aiming and weapon firing. They also have up to x20 zoom so you can see further than every before. Also perfect for Adventure Mode.
砲塔上に配置されたワイヤレスカメラは今目指しタレットと武器の発射を制御することができます。あなたはすべての以前よりもさらに見ることができるように彼らはまた、X20ズームまで持っています。また、アドベンチャーモードのための完璧な。

Here is the full change log since the last announcement was posted:
ここで最後の発表が掲載されたので、完全な変更ログは、次のとおりです。

[Improvement] Nanites and Scientist fleet buffs implemented. Non-implemented buffs/skills have been marked in the Character sheet 
NanitesScientistの艦隊のバフが実装されています。未実装バフ/スキルはキャラクターシートにマークされています 

[Improvement] AI aiming prediction more precise by an order of magnitude. CIWS and long range combat should see a marked improvement
AIは、大きさの順序によって、より正確な予測を目指しています。CIWSや長距離戦闘は顕著な改善が表示されます 

[Change] Laser systems now provide double the damage at double the power cost
[変更]レーザーシステムは現在、ダブルパワーコストで二重のダメージを与えます

[Improvement] Auto-loaders now show multiplier for larger variants in overlay
[改善]オートローダーは現在、オーバーレイが大きく変異体についての乗数を表示します

[Improvement] Several new tutorials
【改善】いくつかの新しいチュートリアル

[Improvement] Iron Cover ship test facility added to help give new players some basics of ship building
[改善]アイアンカバー船試験設備は、新規プレイヤーに船の建物のいくつかの基本を与えるのを助けるために追加しました

[Change] Custom Jet intake add-on is now 1x1x1m instead of 3x1x1m
[変更]カスタムジェットエアインテークアドオンじゃ3x1x1mから1x1x1mになりました 

[Improvement] New Particle Cannon weapon now added
【改良]新しいパーティクルキャノンの武器は今追加します 

[Improvement] Texture upgrade (and some models) for Laser Components, Custom Jets, Drills, Strategic Antenna, Surge Protector, Scrap Smelter and Crystal Farm
【改善]テクスチャのアップグレード(および一部のモデル)レーザーコンポーネント、カスタムジェッツ、ドリル、戦略的なアンテナのためには、プロテクター、スクラップ製錬所とクリスタルファームサージ

[Improvement] APS mantlets can be placed at any orientation and work as expected
【改善】予想通りに防循はオリエンテーションや仕事に配置することができAPPS 
(意味不明!後で人力で訳してみよう・・・)

[Bug fix] EMP damage bug fix- it was choosing bad paths occasionally
[バグ修正] EMP損傷のバグは、それが時折悪いパスを選択しましたfix-

[Improvement] Ships will not spawn in land garrisons and land vehicles will not spawn in sea garrisons 
[改善]船は陸上守備隊に出現せず、陸上車両は、海の守備隊に出現しません

[Change] Enemies of 2 or more difficulty levels above or below the player's selected design difficulty level will no longer ever spawn
[変更]プレイヤー選択した設計の難易度の上または下2以上の難易度レベルの敵なくなり、これまでスポーン

[Bug fix] Fuel is spent for out of play movement with custom Jets
[バグフィックス]燃料は、カスタム・ジェッツとの遊びの動きのうちのために費やされています 

[Improvement] New game mode (adventure mode!) added
【改良]新しいゲームモード(アドベンチャーモード!)を追加 

[Improvement] Radioisotope Thermoelectric Generator added for charging batteries
[改善]ラジオアイソトープ熱電発電機は、バッテリーを充電するための追加しました

[Improvement] Docking on off button added to the generic force control button panel
オフボタン上のドッキング【改善]一般的な力制御ボタンパネルに追加しました

[Improvement] Wireless cameras can now aim and shoot turrets[Improvement] Wireless cameras can now aim and shoot turrets
【改善】無線カメラは今目指して、砲塔を撮影することができます

[Bug fix] Cross platform multiplayer bugs introduced in the mod support release are fixed
MODのサポートリリースで導入された[バグフィックス]クロスプラットフォームのマルチプレイヤーのバグが修正されています

[Change] Oil drills no longer work underwater
[変更]石油ドリルは、もはや水中動作しません

[Improvement] Oil drills and resource gatherers turn off when there is no storage for raw materials
【改善】原材料のためのストレージが存在しない場合に、石油ドリルや資源採集はオフ

[Bug fix] No engine icon does not display when there is an electric engine with battery power available
[バグ修正]バッテリ電源利用可能に持つ電気エンジンがあるときにいいえエンジンのアイコンは表示されません。
 
[Bug fix] Issues with scrolling and group selection on the map due to mouse over map icons now fixed 
【バグ修正】このマップのアイコンの上に起因するマウスに地図上にスクロールし、グループの選択に関する問題が修正します 

[Change] Shortcuts to the planets added to the top of the main menu 
【変更】惑星ショートカットはメインメニューの先頭に追加しました 

[Bug fix] Bug with sailing AI card turning into an endless 'off state' after loading fixed 
[バグフィックス]負荷は固定した後、セーリングAIカードが」状態の「エンドレスに回すとバグ 

[Improvement] Particle Cannon tube lenses can now fire in all directions 
[改善]パーティクルキャノンチューブレンズは現在、すべての方向をで発射できます

[Bug fix] Balloons more stable and will not warp you miles under glitchy circumstances 
[バグフィックス]風船はより安定したグリッチの状況下であなたマイルをそらさないであろう

[Improvement] Laser anti missile defense now has adjustable range and firing angle
[改善]レーザーアンチミサイル防衛は現在、調整範囲と発射角度を有します

[Change] Lasers and bullets fired from the Cannon Anti Missile Controller can physically connect with and destroy missiles
[変更]キャノンアンチミサイルコントローラーから発射レーザーと弾丸は物理的に接続してミサイルを破壊することができます 

[Bug fix] Sail winch settings are synchronized in multiplayer
[バグフィックス]セイルウインチの設定は、マルチプレイヤーで同期されています 

[Bug fix] The sailing AI card roll avoidance mechanism is now working as expected
期待どおりに[バグフィックス]セーリングAIカードロール回避メカニズムは今働いています 

[Bug fix] Sailing AI now controlling sails more sensibly 
[バグフィックス]セーリングAIは今より賢く明帆を制御します 


----------------------------------------
 

とりあえず機械翻訳。

数が多いので後からぼちぼち修正・・・・・今日は寝るzzz 

時折ツボにハマる事が有るよね。/画像ネタ

http://www.nicovideo.jp/user/18570044
ユキさんとこのネタです。
\ワーワー/
268650_screenshots_20160509224755_1

268650_screenshots_20160509225117_1
268650_screenshots_20160509225120_1
\ぷすっ/  \ドゴォ/


なんか、俺氏の笑いのツボに入った模様。
しかし可愛らしい・・・


Dev1.9512~1.9513

1.9512 [dev test]
Fixed the adventure mode spawning bug
アドベンチャーモードのスポーンバグを修正
(何回目だ・・・?)


Laser Combiners and APS shells fired from a Anti Missile Cannon Controller can now physically hit and destroy missiles.
アンチミサイルキャノンコントローラーから発射レーザーコンバイナーとAPSシェルは現在、物理的にヒットし、ミサイルを破壊することができます。

I don't recommend trying to make a sabot anti missile system they hit so rarely that I will probably let you mess around with them for a week or so and then, if no one is managing to make it work successfully, disable this functionality for the APS system. It really is pish compared to flak warheads and timed fuses.

誰もそれが正常に動作させるために管理がされていない場合、私は、彼らがまたはので、その後の週のためにそれらの周りので、めったに私はおそらくあなたの混乱をできるようになることをヒットしていないサボアンチミサイルシステムをしようとしてお勧めしません、ため、この機能を無効にしますAPSシステム。本当に弾頭と時限ヒューズを非難するために比較プッシュされています。

(´^ω^`)・・・ぐぐる翻訳さん長文に弱すぎません?
とりあえず実際に使ってみるとSabot弾がさっぱりあたらねぇwwwwと言ってる感じ?
英語に自信ニキが綺麗に訳してくれればいいのだがなぁ・・・

(´・ω・)こっちのブログで掲載してるアプデ情報はそのうちWikiかそこらに移植したりしたいがそもそも大して訳せてないカナシミ。


Particle cannon lenses now all converge on the target point when fired by the AI.
AIによって発砲したとき、粒子砲レンズは今、すべてが目標点に収束します。

えっ今までしてなかったの・・・?

If you haven't played with the particle cannon system in a while it is now very versatile allowing for a hull mounted hidden particle cannon firing in up to 5 different directions through the use of remote lenses.

あなたはしばらくの間、粒子砲システムでプレイしていない場合、それは現在、非常に汎用性の高い船体が粒子砲は遠隔レンズの使用を通じて5つの異なる方向までで隠されたマウントが発砲可能になります。

hidden・・・?むう、どう訳すべきなんだか。
とりあえずパーティクルの追加レンズを使って本体からチューブを伸ばして使用した際にいろんな方向に砲を向けられて、AIもちゃんと伸ばした砲を認識してますよ的なお話っぽいのはわかる。


v1.9513 [dev test and development for now]
AI sail control fixes 
AIによる帆のコントロールを修正


I think I'm pretty much ready to push this to stable as it has to be more stable than the current stable which cannot perform cross OS multiplayer.
私はかなり準備ができて、それがクロスOSのマルチプレイヤーを実行することはできません現在の安定よりも安定していなければならないよう安定にこれをプッシュするのだと思います。

(;´-ω-)すまねぇマルチ艦橋はさっぱりなんだ
とりあえずクロスOSってなんだ?Win7とWin10の間でマルチプレイすると不安定になるのか・・・?


Poll for if you agree with me or not.
私に賛成するか否か投票を。

フォーラムには投票部分があるね。

20160509205653_1

とりあえず実弾によるミサイル迎撃が可能に!・・・なったのはいいのだが、サッパリあたらない模様。
サボットだとあたらない、という話だったが何使っても中々あたらないぞい・・・

とは言えレーザーに頼らない迎撃が現実味を帯びてきたのは面白い話、というのと同時に「レーザー攻撃→敵がスモーク展開→敵LMD実質ダウン→ミサイル欺瞞実質無効のレーザービームライダーミサイルを叩き込む!」
という流れも止められる可能性が出てきたというのは面白い。
それだけミサイルリファインが面白い事になるのか否か・・・。
 

1.9511 [dev test]

1.9511 [dev test]
[Bug fix] Bug with sailing AI card turning into an endless 'off state' after loading fixed
[バグフィックス] 帆船用AIがロード後、永遠にOff状態になっていたバグを修正

[Improvement] Particle Cannon tube lenses can now fire in all directions
[改善]パーティクルキャノンチューブレンズは現在、すべての方向をで発射できます
20160509014645_1
なるほど、わからん(白目
アプデできていなかった!

[Bug fix] Balloons more stable and will not warp you miles under glitchy circumstances
[バグフィックス]風船はより安定したグリッチの状況下であなたマイルをそらさないであろう
妙な挙動でもしてたのか・・・?てかワープ・・・?

[Improvement] Laser anti missile defence now has adjustable range and firing angle
[改善]レーザーアンチミサイル防衛は現在、調整範囲と発射角度を有します
機体が邪魔で撃てない相手には撃たなくなった・・・かも?
アプデできてなかった!!
 
------------------------------------
nickの発言
Just need to get particle cannon firing syncronised in multiplayer and then it's ready for a stable release I think. 
ただ、多人数で同期粒子砲の発射を取得する必要がありますし、それは私が思うの安定版リリースの準備ができています。
 
私が思うに安定版リリースの準備ができています。

私が思うに安定版リリースの準備ができています。 


総員対ショック体勢!!

 やっぱそろそろ来るのかねー?
----------------------------------

まさかの良く見たらアプデできていなかった件。
20160509024535_1
20160509024507_1
こんな感じで個々のLMDに設定を追加する事が可能になった。
初期状態では500m、90度範囲で発射するという設定のようだ。

20160509024914_1
同様に粒子砲のレンズ回りも変化。
レンズ装着面に依存するようになり本体の向きに依存しなくなった
成程、コレなら3.5倍威力と対抗しうるだけの汎用性を得ている。
非常に被弾に弱い装備だからこそ、だねぇ。
20160509025423_3
そのうち公式も対応するとは思うが・・・。
Dev版だとやや動作に不満が残る。

暫く別窓作業→FTDに戻ると真っ黒な画面になり・・・という事が時折起こる。
大人しく再起動するほかないか。


 

1.951 [dev test]

1.951 [dev test]
Multiplayer cross platform spawning issues should all be resolved now.
マルチクロスプラットフォームのスポーンの問題はすべて今解決する必要があります。


Wireless camera has had massive upgrade to make a turret mounted wireless camera seriously bad ass (zooming, turret control, roll stabilization, weapon aiming and firing).
ワイヤレスカメラは、タレットはワイヤレスカメラにイケてる機能(ズーミング、タレット制御、ロール安定化、武器照準と発射)を取り付け作るために大規模なアップグレードを持っていました。

Edit: and Adventure mode spawning rules have been updated.
編集:アドベンチャーモードスポーンルールが更新されました。

ウワサのカメラ機能が強化された模様。
これでアドベンチャーモードが遊び易くなったカナ?


v 1.951 Content Creation Notes
Many of these changes have been carried over in previous minor updates, and im just now getting around to reporting them.
これらの変更の多くは、以前のマイナーアップデートで引き継がれてきた、と私はちょうど今、それらを報告するに周り取得しています。

Neter:
SS Update is basically complete. Id like to thank Scarlet Devil for overseeing the updating process, and all the great builders who revitalized SS. SS has never looked better than it does right now.

Neter:
SSの更新は基本的に完了です。 Idは更新処理を監督するために紅魔に感謝したい、とSSを生き返らすべての偉大なビルダー。 SSは、それが今よりもより良い状態を見たことがありません。

SD update is in progress, it is about half complete but it is a slow going process.
SDのアップデートは、それが約半分完了し、進行中であるが、それはゆっくりと継続的なプロセスです。

Plus, the Usual minor design updates coming down from the lands of GT.
さらに、通常のマイナーデザインのアップデートは、GTの土地から下って来ます。
20160509001836_1
なお相変らずkitakamiの製作者は自重していない模様。
まぁ参考にはなるんだけど色々やり過ぎ感はあるよねw

Adventure Mode: Design difficulties have been added. In the first zone you should usually see DWG noobie, DWG easy, OW easy, or any small design with less than 10 FPs in the bottom 6 factions with small chance of higher stuff spawning in (I actually had a Kraken spawn in 1st zone after 45 minutes of play)
アドベンチャーモード:デザインの難しさが追加されました。最初のゾーンであなたは通常、DWGは簡単OWが簡単、またはより高いものがで産卵の小さなチャンスでボトム6派閥で10未満のFPとの任意の小さなデザインをDWGのnoobieが表示されるはずです(私は実際には後に第一ゾーン内のクラーケンのスポーンを持っていましたプレーの45分)


Further refinement of spawns will happen, but for now its working pretty well.
スポーンのさらなる改良が起こるのだろうが、今のところ、それはかなりよく働きます。

そろそろ遊び易くなったカナー・・・興味はあるんだが自分の中のタスクが多いorz

Glao:
Good progress made on it.
More oil added to the map along with some balancing of resources.
Glaion Industries and Twilight R&D will declare war on you slightly later than they did before.
Also, HQ produce fleets more slowly, but Garrisons have a higher starting number.
Glao:
その上に作られた良い進歩。
より多くのオイルは、一部のリソースバランシングと一緒にマップに追加しました。
Glaion Industries  Twilight R&Dが若干遅れ、彼らが以前よりあなたに戦争を宣言します。
また、HQはもっとゆっくり艦隊を生成するが、守備隊は、より高い開始番号を持っています。



The 4th Faction has been added, but you wont see it till after the first 3 are dead. Good luck.
第四派閥が追加されましたが、あなたは最初の3が死んでいるの後までそれを見ています。幸運を。

そういえばGlaoって遊んだ事ないな・・・

Dangerous Waters:
Submarines have arrived in DW, 1 for Allies and 1 For Axis. Keep your eyes out for them.

Dangerous Waters:
潜水艦は、DW、枢軸と連合軍のための1と1に到着しました。彼らのためにあなたの目を保ちます。

3/4ths of Allied designs have been converted to Metal from Alloy. This makes many things more affordable, cutting their prices down by half.
アライド・デザインの3/4thsは合金からの金属に変換されています。これは半分にダウンして、そのコストカット、多くの物事がより手頃な価格になります。

Before, the small destroyers were alloy (weak) and expensive while battleships were stronger and cheaper. Didnt work out well, so everything (AXIS included) will be converted. 
戦艦が強く、安価であった前に、小さな駆逐艦は、合金(弱い)と高価なものでした。うまく動作しませんでした、すべてので(AXISを含む)に変換されます。

DWの駆逐艦が軽合金使いすぎで価格の割りの弱い問題があったのか・・・w

 

雑記。

20160508231823_1
20160508232213_1
結局1月に建造した重駆逐艦で勝利。
んんん~、WF戦は火力で押し切ったほうが勝率高そうな気がする。

今回は非慣性信管式の遅発信管式徹甲榴弾が綺麗に決まって3戦3勝出来たが毎回1隻は画像の通りに。
(艦上構造物は犠牲となったのだ・・・)

奴さんはどうやら"両手”にレールガンを合計8基装備してるらしく、並のシールドだとかなり厳しいらしい。

そういう意味ではあげだしどうふちゃんは相性が悪かった、という具合なのだろう。たぶん。

個人的には高AP弾重視砲とCRAMの混合とかが好きなのだが
お稲荷国はそういえばAP弾に偏ってる?様な気もする。(重巡だとかの分類的には正しいのだろうが。

-----------------------------------------------------------------------


なにやら艦隊記録さんところでうちのアカウントが取り上げられたらしく・・・・
・・・な、なんか恥ずかしいゾィ(;´-ω-)
とりあえずちゃんと該当記事にはいけたんだろうか。


また人形さんとコンタクトが取れたらドえらい目にあった例の機体の名前を教えてもらおう。

-----------------------------------------------------------------------

さて今日はなにをしようかな・・・
周りが制限動画のレギュレーションに沿った船を作ってる様だが・・・・
・・・・その前にQ3~Q4の精査とディスタビライザ数を変更したり検証要素を増やしたQ3~Q4LMD用大型機関の確認とブロックの耐性調べるんだった(;´-ω-)アドベンチャー・・・・・・・・・・

ってなんかアプデ着てるし!ちょっと翻訳してくる

 

んんん??/制限動画大丈夫かこれ?


 20160508224004_1
というわけで人形さんもヒィヒィ言いつつ、次の制限動画の舞台となるであろうWFの
Godly艦を召喚して適当に遊んでみる。

今回はこいつやね。

20160508222820_1
20160508222856_1
 最近ブログで輸出品のあげだしどうふ6型を使ってたら
「悔しいのでアップデートします!」と多分7型がそろそろ着工しそうな雰囲気。
ってことで幾多の修羅場を潜り抜けた6型ちゃんを2隻投入すればきっと勝てるだろう(確信 

20160508223235_1
 え゛っ
20160508223315_1
大丈夫まだ一隻残っている・・・
20160508223405_1
 やっぱりボディプレスにはカテナカッタヨ・・・・

20160508223601_1
20160508223752_1
 前回SS旗艦Thyrを仕留めたうちのなんちゃって粒子砲搭載改装型駆逐艦ちゃんも2隻では勝てず。
3隻投入してどうにかAIDEAD判定。

 
・・・・大丈夫なのか動画の150k縛り隊 (汗

雑記っき。

反抗作戦動画に投稿して活躍するならとりあえずEMPCRAM、APマシマシ大口径とかは結構活躍できると思う。
技術班が「イイヨイイヨコレー!」と絶賛してるぐらいだしな!
(´;ω;)俺がAPHEとか作ったときはDisりまくってたくせにー しかもsosuさんも
技術班めぇ!w

  
とりあえず現時点でのNeterの敵機体は大概EMP対策が甘い印象が強い。(と、言うより従来存在しなかった怪物レベルの出力を持ったEMPが出現し始めたせい、か。
先日の粒子砲で焼き殺しました(´;ω;)むしろ焼き殺せてしまいました、という記事で倒したがリメイクされたSS旗艦Thyrも結局EMP粒子砲で倒せてしまったしね。

木製+一部メタルなDWGも高出力EMPを用いる事でAI系パーツ(と爆薬)を吹き飛ばしてAIデッド判定に持っていけるのでNPCスポナーを搭載してるマローダーの様な機体でなければ鹵獲し放題なのは間違いないだろう。
まぁ何れ対策される可能性は有るが現時点ではDrak、モモンガ先輩等航空機含めボッコボコに出来る環境である。


チョバムアーマー的な感じでスピンブロック装甲を挟むのは果たして正義なのか、悪なのか・・・。

とかと考えてはいるのだが、少なからずご新規さんが情報求めてたどり着く可能性があると考えると掲載していいのか悪いのか。

元々は一部好事家向けの秘密基地程度のブロマガとして(更に言えばFTDに興味が薄れたらお気に入り解除待った無し、ニコレポ汚しが酷すぎる)発足したが・・・なんか今はFromthedepths ブログ で検索すると跡地がトップで出てきたりこのサイトも1ページ目に出現したりと「秘密基地(自称)」感が漂う 。

・・・・・・・まぁ自分用研究日誌だからいいや☆
今度サンプルでも出しておこう。



しかし我ながら雑記が多い。が、然し思いついた事を忘れない為に書いているのでどうしても数が多くなってしまうというなんともいえなさ。
内容重複も多いのはまぁご愛嬌。
内容的にも中の人としては当然な内容だと書かれない、というものなので中の人のフィルターを掛けず全て書いた場合は更に情報量が5倍では済まないぐらいになったりならなかったりする。

Advキャノン、CRAM砲 艦艇、高速航空機との関係をあーだこーだ、などはふるい落とされてしまう内容だが欲しいヒトにとっては欲しい内容かもしれんなぁ、等と思いつつ。 

RTG詳細

何気にRTGのppb値(体積当たりの発電量)を考えると結構高性能な事がわかる。
H5200エンジンのppbは29.7、 E3200だと18.2だがRTGは25を出せる、しかも運用コスト無し。
・・・高効率エンジン涙目、といいたいところだが修繕に必要なコストが非常に高い、という弱点も存在する。

20160508035156_1

RTG 2m

HP150
AC3
重量30 (1ブロック当たりの重量は15、木ブロックの1.5倍程度)

スクラップ 500
クリスタル 1000

20160508034432_1
RTGファミリーは全て各種耐性はこの値。
・・・Dev版だからまだちゃんと設定されていないのか、そもそも耐性が高いのか?

RTG 4m
 
HP 300
AC3
重量60 

スクラップ1000
クリスタル2000

RTG 3*3m


HP2025
AC3
重量405

クリスタル13500(スクラップ不要)


KSPの影響で「重い」印象があったが、現状そんな事はないようだ。
逆に言えば重しとして船底部に設置するには不適切なパーツ・・・とも言える。 

雑記:ブロマガとは違うのだ!

以前のブロマガ使用時に

「タグつけてーよ(´;ω;`)」
「(´・ω・`)めんどくさくてわすれちゃうの・・・、あとブロマガのタグ検索がひどいの」

とかと過去ログの閲覧し難さに悩まされていたが、新ブログ側に移転してその辺の問題が解消。

タグ機能もあるのだが、カテゴリ機能(1記事に2個まで付与可能)が付いており、コレは記事作成時に

新しいビットマップ イメージ
こんな感じで既存カテゴリから選ぶタイプなので付け易い&あとからカテゴリの名前を変えたり、記事カテゴリの変更もし易い。

なので右のメニューからアップデート情報のカテゴリを選べばその時の記事にピンポイントで飛べるという具合。
レーザー回りなどもカテゴライズされているため記事同士が離れていても閲覧し易いだろう。


とまぁ、書き手にとっても閲覧する側(まぁ自分用日誌でもあるんですが!)にとってもありがたい仕様になりました的なオハナシ。
 

駄文/制限ねぇ・・・。/ゲームには意地悪であるべきだ。

すっかり動画を見なくなって久しい俺氏。
周りが制限どうするよーと話していたのでちょっと興味を持つ。

 拠点を防衛せよ!~ビークル制限2回目~
 
全長225
高さ45
全幅55
 
Advキャノン &CRAM :制限なし
攻撃用レーザー:使用禁止
攻撃用ミサイル、魚雷:20基以内

フレア6基以内
迎撃ミサイル5基以内
迎撃レーザー1方向1基最大2基
シールド8基以内 

各資源150k以下:優先
各資源300k以下:可能なら
無制限:ネタ枠 

仮想敵:OW,WF


ふむ、攻撃用レーザーに荷電粒子砲(Dev版)が入るならパスだな。

というかOW,WFにミサイル使ってくる相手はそんなに居ない筈ではあるが、迎撃レーザー1方向1基、最大2基、となると油にモノを言わせたインジェクタエンジンによる出力1万のウェイブレーザー(Q0)LMDが視野に入るな。
威力100を1秒間に40回判定、Q4LMD8個分の性能を叩き出せる。
昔の敵船舶に加害可能な仕様だったら失礼ビーム(ジュワァ)が出来たがまぁ致し方有るまい。

どっちにしろ仮想敵が激しいミサイルカーニバルしてこないし(あーWFどうだったっけ)不要な気もするが・・・。
ああ、問題点はどっちかと言うと2基しか使えないので発振機関の小型化及び常時発射してしまう状況での妥協した際のQ4レーザーの継続射撃時威力低下がどうなるかかなぁ

あと制限すべきAdv、CRAMを投入してるのもこれまた首を傾げる。
シールドが薄いのは要するに火力で敵を吹き飛ばせばいいってことか?

あと、建造用費用は明記されているが運用に懸かる莫大な費用は書かれていない 
要するにアモプロセッサ、インジェクタエンジン使いたい放題な機体で提出してもいいんじゃね?
とか思っちゃう俺マジ最低。DevOKなら建造時にRTGを目一杯まで搭載してしまうのもいいな。

フレア6基以内
迎撃ミサイル5基以内

つまり 迎撃フレア(自己申告)の先端にミサイルインターセプターつけて1ブロック、
ちょっと間違えてイジェクタつけた2軸ターレット(AMCC制御)の上に搭載してしまえばそのまま簡易迎撃グレネードとしても運用できるな。

あとはシールド8基だがこれまた運用コスト度外視による距離11以遠展開の高出力シールドである程度カバーが可能か。
 
地味だがOW,WF相手の状況だとシールド制限しんどいな。
OWは言うまでも無く、今のWFは高AP弾超連射が基本だし。
更に言えば人形氏の様にラムアタックでヒィヒィ言わされそうな・・・w
どちらか決まっていない状況故複合装甲にゴムブロックを含めるべきか悩むところ。
 
クソ真面目に見た目性能投げ棄てて敵絶対殺す機体を作ろうかと一瞬思ったが動画へのイヤガラセというかシラけるわヴォケェ!過ぎるな、ウム。



・・・結局攻略動画ってギリギリ倒せたー!ってなるのが面白いと思う派だから解説動画以外作る気が起こらんのよなぁ・・・。
ある意味AOEとかでの経済戦争で勝利した状態での戦闘は最早ただの消化試合だろ、とか思うタイプ。 

粒子砲雑文

20160508003138_1
・兎に角被弾に弱い
・兎に角使い勝手の良い2軸ターレットだと被弾しまくる
・兎に角被弾すると修理不能
・兎に角衝撃ダメージモードなどの範囲攻撃モードだと小破からの自壊で消滅不可避

・一番効率がいいのは500m~1000m
・1500~2500ぐらいの距離だと減衰も精度も厳しい
・さらにチャージ時間を増やす事で精度も上がる特性から数を発射するのに向かない
・遠距離攻撃も可能では有るが役割分担させたほうが手っ取り早い・・・手っ取り早くない?

・ Explosive Shock←コイツァ一体何がしたいんだ・・・!

・何はともあれフォーカス値は最低でも15は欲しい。(まぁそれでも厳しいのだが 
・精度的な問題である程度距離を取る小型機体に弱い(発射即着弾なので高速機体事態には強い
・HEATメタルジェットで敵の重要部品を吹き飛ばす際も感じたが、結局重要部品に当たるまで発射しないと意味が無い。
・なので手数も欲しいが距離を取っても取らなくてもチャージタイムを長くしないと精度的に厳しい。
・そういう意味ではインプットポートアプデでチャージタイム緩和を可能にしたとも言えるのか。
・3.5倍になった威力を犠牲に精度を向上!

・ついでに3.5倍の威力になったので電力効率化し易く。
・100個ほどのチューブで構成すると恐ろしい電力を食うが逆オバクロによる効率化でRTG3*3を1門1個用意すればお釣りが来る程度に

・個人的見解としては爆発しない換わりに貫通能力を持った魚雷のようなナニカ。
・相手艦艇に接近しないと効果が発揮できない&コストが安いわけではない&被弾するとタイヘンな事になる
・エンジン界における燃費無視のインジェクタor燃費向上機能を投げ捨てたアダプタ式エンジン的な?
・兎に角硬い敵を資源を使って殴り殺す事に特化しつつ物量で攻めろ的な。

・射撃可能角度が狭い為船体埋め込み型と相性がいまいち宜しくない、水上船舶だと航空目標が着たら撃てないなどの問題も。
・だから2軸タレットにするよ!となると今度は被弾に弱い粒子砲を全部露出させる必要性が。
・サブビークル運用もアリなのだが今度は接近する必要がある粒子砲搭載機体の速度を30m/sに制限してしまう。

・とかと考えると2軸設置して数を投入したほうが早い・・・早くない?と思う。

遠距離用荷電粒子砲考察

・・・単純に粒子砲にすべきか荷電粒子砲というべきかなやむ(;・3・)どっちでもいいけどネー

 20160507232811_1
20160507232719_1
とりあえずぱっと思いつく2軸ターレット時の粒子砲配置。
チューブ数111は確保できているので普通に性能は高い。
(というか小型艦艇で砲郭としてブロックつけた内部埋め込み式で作るより高性能かもしれんね )
占有範囲11*11*3


20160507233600_1
20160507233422_1
LWC曰く2km地点で60秒間射撃させた成果。
これだけ巨大な的が相手でも着弾したのは2箇所のみ。
色々設定を変えてみたりしたものの、粒子砲それそのものの精度に不満が残る。
今回はフォーカス値30だが
20160507234532_1
20160507234537_1
威力と消費電力(4倍、と言っても標準出力に戻しただけだが)を犠牲に精度向上、フォーカス値を5倍の150にしてもこの程度の集弾性能。

ちなみに、ピアッシングモードの粒子砲はどうやら一度の射撃で破壊可能なブロック数が決まっているらしい。
こんな超威力のビームを船の正面からお尻にかけて突き抜けられたら死んでしまう(´;ω;)と思って居たがどうやら発生し得ないらしい。


とりあえず2km以遠の粒子砲ちゃんは

・威力厳しい
・精度ガバガバ
・発射可能回数が非常に少ない
・威力的な問題で威力を出し易いピアッシングモードだと敵の重要部品を貫ける可能性が非常に低い
・EMPなら使い勝手が良いだろうが粒子砲の脅威を正しく認識した敵ユニットがソレを許してくれるかどうか・・・
・(個人的にEMP対策が跋扈するとEMPミサイルが余計厳しい気がするのだが・・・)
・CRAM純AP弾が何故流行らないのか、みたいなお話だなぁ。

v1.9505~v1.9506 (dev test only)

v1.9505 (dev test only)
Just committing this so Jeff and Khaz can update a few things on the planet to make the adventure mode more interesting.
(JeffとKhazは、アドベンチャーモードをより面白くするためにこの惑星上のいくつかのことを更新出来る事をコミットします。)


For modders (Glaydon's bug reports) a few things have been added such as the WriteNextString in the extra info writing API.

改造マニア(Glaydonのバグレポート)のためにいくつかのことは、このような書き込みAPIを書いて、余分な情報の次の文字列として追加されました。


I have unit tested it but not actually tested it so perhaps you can feed back to me whether it works or not!


私はユニットがそれをテストではなく、実際に、おそらくあなたはそれが動作するかどうかテストして私にフィードバックすることができます!

Will be fixing the cross platform multiplayer stuff later this afternoon.
クロスプラットフォームのマルチプレイヤーのものを後で今日の午後を修正します。


v1.9506 [dev test only]
Inter-OS multiplayer should be fixed now I hope.
Give it a test and let me know. 

OS間のマルチプレイヤーは修正する必要があると私は思っています。
修正したソレをテストして私に知らせてください。


I can't actually test inter OS multiplayer myself but I think I know what the problem was and think I fixed it.
私は実際にインターOSのマルチプレイヤーを自分でテストすることはできませんが、私は、問題が何であったか知っていると思うと、私はそれを修正だと思います。
 
Currently updating the wireless camera and remote control station code to try and achieve:
現在、試してみて、達成するために、ワイヤレスカメラと遠隔制御ステーションコードを更新します:
20160507230732_1
(こいつらでいいのかな?)

1) Variable zoom 
1)可変ズーム

2) Image roll stabilisation
2)画像のロール安定化

3) Turret control
(見りゃ判るわ!)

4) Smart fire control
(同上)

Hopefully when I'm done sitting controlling your wireless cameras will be a fun and precise way to fire your guns.
うまくいけば、私は楽しさとあなたの銃を発射する正確な方法になりますワイヤレスカメラを制御座って終わっているとき。

Either that or a buggy mess of semi functioning crap
セミ機能のがらくたのことやバギー混乱のいずれか
(滅茶苦茶バグまみれの若干機能するガラクタの何れか ?)


Time will tell!
(時間が経てば判るさ!) (えっ)


とりあえず英訳?サッパリダー!というワイ氏がある程度意味が通るようにしてみた(ググル翻訳さんだと意味不明すぎてワケワカメ、恐らく専門用語とスラングのせい?) 部分は()してある。


 20160507224641_1
うーむとりあえずぱっと見判るのは惑星選択画面が追加されたぐらい?
後は今後アドベンチャーモードとかもっと面白くしようとしてるらしい?のと
マルチプレイヤー関係の修正してるらしい?のと
イマイチ使ってるところを見たことが無いワイヤレスカメラ関係のアップデートが来るということかいね?

英語に自信ニキ早く来てくれーorz 

遠距離型荷電粒子砲


            ヾヽ'::::::::::::::::::::::::::'',    / あ .あ ま ヽ
             ヾゝ:::::::::::::::::::::::::::::{     |  あ .わ だ  |
             ヽ::r----―‐;:::::|    | わ あ    |
             ィ:f_、 、_,..,ヽrリ    .|  あ わ     |   ←先日の弱点記事のわし
              L|` "'  ' " ´bノ     |  わ わ     |
              ',  、,..   ,イ    ヽ わ わ    /
             _ト, ‐;:-  / トr-、_   \  て   /
       ,  __. ィイ´ |:|: ヽ-- '.: 〃   `i,r-- 、_  ̄ ̄
      〃/ '" !:!  |:| :、 . .: 〃  i // `   ヽヾ
     / /     |:|  ヾ,、`  ´// ヽ !:!     '、`
      !      |:| // ヾ==' '  i  i' |:|        ',
     |   ...://   l      / __ ,   |:|::..       |
  とニとヾ_-‐'  ∨ i l  '     l |<; 天  ヾ,-、_: : : .ヽ
20160506211044_1
20160506211103_1
20160506211340_1
 
 
   ' , \、 、|       ヽ   l / /    ヽ,   / /  /  
  ``ヽ  ヽヽ! ,   lj   ヽ  i/ , '  u  !/ /  /   
  、 ヽ\ ` l_/ /`ヽ、   ヽ/ / ,. ' ´ヽ l ,'/'´   /__  
  、 ヽ、 ,へ、/ ,ヘ``ヽ、ヽ. ` / /,. -‐,´ _!,-、 / /'´/  
 ヽ\`` l l^ヽ,',  ',  oヽ`、} レ/o   ,'  〉"^l//'´/     もうだめだぁ・・・
   \、 l l r' ',  ー―‐",`ー´`ー―‐'  //_',/_,. -;ァ       おしまいだぁ・・・
    ,.ゝ-\ー、 ','"""""  ノ_ ゛゛゛゛` /'_j /  /       
    ``,ゝ-ゝ、_',u     r====ョ    /-/_/        
     ´ ̄``ー,ヘ    `====''    /=''"´           ←いまここ
          ,'、 `ヽ、,:' -‐-  , '``>、           
         ノ`::ー-、_\__,/_,. ::'´:::::冫二ニ77ー-    
  ,...-、‐ニ二{{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ニニニ〃::::::::
  :::::::::ヽニ二ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/二二ニ〃:::::::::::


参ったね、遠距離でも使い物になるわコレ。
・・・鉄ビーム4枚貫通はアカン。
とは言え高出力10秒チャージ2軸式5度でも結構軌跡がふらふらしているのを見ると
やはり命中率に難があるのは間違いなさそう。

ピアッシングモードだと、こう、船の不味いところに当たるかあたらないかの黒ヒゲ危機一髪状態だなぁコレ。 
EMPは対策のしようがあるんだけどもね。 

10秒に1回だからリペアモジュールで穴を塞ぐ隙は十分あるとはいえどうしたもんか。 

雑記/つらつらと荷電粒子砲の弱点を考える。/こっそりと艦隊記録さんとこの。

まず第一に距離減衰及び地磁気(及び太陽からの磁気)による直進し難さが異常に激しい。
・・・まぁ要するにある程度近付かないと使い物にならないと言うお話。

先の粒子砲も10秒チャージとかにすれば1kmぐらい離れても一応使えるか使えないか程度にはなるのだが・・・。
しかし今度は角度を取れる設定にしているためそれによる精度の低下も見過ごせないレベルで、結構な大型目標相手でも外しているのが散見される。
しかしソレも大電力と高精度設定と低減衰設定かつ10秒チャージにすれば・・・
うん、ソレ痛くないよね!となってしまうのである。


基本的には500~1000mぐらいの射程の装備と言う事でいいのではないだろうか。

当たれば防御手段の悉く(ブロック含む)をぶち抜かれる恐れがある超威力のピアッシング
当たればサージプロテクタ?そこに浮かんでいるブロックを見てみ?(´^ω^`)ニコォ
と言うレベルのドウスンダコレ系破壊力を発揮する・・・が、やっぱり短射程。(実質的に)

と言うわけで 
6_62
速度を出せる機体にして敵機体からトンズラが手っ取り早いと思います。


ホント、扱い的には魚雷に近いのでは?

ざっくりとNOUNAIで考えてる役割分担がWOWS染みてくる不思議。

・遠距離攻撃型の戦艦
(長射程大火力重厚な装甲&防御手段&高コスト)

・中距離攻撃型の巡洋艦
(それなりの射程(CRAMぐらいの)とそれなりの装甲と防御手段&それなりコスト)

・近距離攻撃型の駆逐艦
(敵魚雷艇(粒子砲搭載型)を寄せ付けない為、補助的に主砲を装備しつつ自身も粒子砲と搭載)

・近距離特化型の魚雷艇(粒子砲塔際)
(粒子砲以外は添えるだけ・・・!只管に敵の大物を狙っていくスタイル) 
(ただし他艦艇に比べてさらに防御が・・・)

・近距離特化型の攻撃機(粒子砲塔際)
(これまた粒子砲をメインに据えた航空機。)
(大型航空機も考えたが敵EMP粒子砲持ちに撃たれたら即死する。)
20160506024212_1
興味がある方は適当な航空機にEMPを放り込めば納得するであろう。

比較的大型なCorona級も同様に姿勢制御用ジェットエンジン全滅により水没するハメになっている。

・・・航空機は今度は姿勢制御用&主推力用ジェットエンジンを如何にして保護するのか、
そしてその保護の為に増える厚みをどうするのか?とかがめんどくさくなりそうだなぁ。

あぁ、スピンブロック装甲つければ解決か。
・・・とはいえ、スピブロ装甲にすると一箇所破壊されたら一気に全部剥がれる、という恐怖もあるのよな・・・w
そして機首、正面側のEMP防御どうするの問題が出てきそうだねぇ・・・。

とりあえずまぁ、今後はEMP対策は特に万全にする必要はあるなーと。


------------------------------------------------------------------

1462470446_ルーミア1
1462470495_エルミナ
裸婦画!・・・もといラフ画!
例によって例の如く。今日はコンタクトが取れたついでに最新のラフを見せてもらえたり。



で、動画の方はというと・・・WF相手に「コンスコンじょうたいです・・・;;」だそうな。
1隻の船相手に40隻近い防衛網突破されたとかえぇ・・・

ちょっと興味が出たのでWFの機体の研究もしてみるかなぁ。
嗚呼タスクが増える。
 
・・・正直 ルーミアラフでエロいの載せてんじゃネェ!( 'д'⊂彡☆))Д´) と ブログ運営に突っ込みいれられないかちょっと心臓にわるいゾ!w

プレイヤーのごり押しは綺麗なゴリ押し/無慈悲なEMP出力と防御無視

20160506004255_1
(´・ω・`)ここに以前開発して最外層のディスラプトシールド入れる隙間が無かった駆逐艦がおるじゃろう?
(´・ω・`)それのAMCC用ポン付け砲と魚雷をオミットするじゃろう?
20160506005253_1
(´・ω・`)そこに先ほどの高体積高燃費荷電粒子砲6基と空きスペースにバッテリーとRTG放り込むじゃろう?
(´・ω・`)さらにバリエーションとしてEMP版もつくっとくじゃろう?
20160506004908_1
 20160506005754_1
(´・ω・`)片方の船をIKENIEにして敵旗艦級とか昔の強敵をころころできるんじゃ。



んまぁ水上船舶での1軸運用だと対空用途に使えないのが難点だけど強いね。
というかEMPで敵のAIを破壊しちゃったわ。 

荷電粒子砲/逆オーバークロックのススメ

と言っても威力3.5倍、消費電力低減が可能なParticle Input Portが存在するDev版だからこそ、ではあるんですが。
 20160505232305_2
ある程度マキマキした粒子砲で、尚且つインプットポート利用型粒子砲向けの設定だね。
20160505232424_1
とりあえずEfficient->Overclockの項目を1と0.5で比較。
消費電力5340→1335
破壊力26700→13350

威力半分になる換わりに消費電力は4分の1と非常に効率が良くなる。
まぁその分砲の締める体積が増えるんですが。



ある程度小型な艦艇で電力に余裕が無い!でも粒子砲装備したい!
という状況なら一考の価値が・・・あるかもしれないし、無いかもしれない。 

雑記/しんなまPlunderer

20160505225154_1
何時の間にやらDWG旗艦プランダラー先輩がCRAM主砲に換装したようです。
20160505222628_1
20160505225203_1
 HAHAHAHA、旗艦と言えどDWGだrくぁwせdrftgyふじこlp;@20160505225046_1
コノヤロウ・・・時限信管&慣性信管CRAM装備とかガッチガチじゃねーか!!


 やはり今のFTD界っつーかNeterのバランスは間違っている(主に新規ユーザー涙目的な意味で
20160505225637_1
あー、でもGodly限定ならこんなもんかしらー?
流石に新規でGodlyモードを遊んでこんなんチートや!!とか言い出すヒトはいまいw

Particle Cannon→△粒子砲○荷電粒子砲or反物質砲 説

荷電粒子は磁場により容易に偏向するので、地磁気の影響を受けやすい。また、宇宙空間にあっては、太陽風など他の荷電粒子束の影響も受けるため、質量の大きい荷電粒子でなければビームを真っ直ぐ飛ばすことが難しいと考えられている

→パーティクルキャノンの無茶苦茶曲がる挙動と一致する


反物質粒子砲

 砲弾として反粒子(陽電子、反陽子など)を用いる場合は、単なる荷電粒子による破壊効果のみならず、目標との対消滅が期待できる。ただし、大気中を進行する反粒子ビームは対消滅による粒子の減衰が激しく、威力と射程が極端に落ちると考えられる

これまた減衰しまくるパーティクルキャノンの挙動と一致する

 
 つまり粒子砲君は荷電粒子砲若しくは反物質粒子砲の粒子だった・・・?
(戦艦カルナス撃墜しなきゃ・・・(使命感)) 

雑記

∧_∧
( ´・ω・) アドベンチャーモード用の船考えつつ・・・
( つ旦O
と_)_) 


・とりあえず アドベンチャーモードはレトロフィットするタイプのゲームじゃなくねwwwwとツッコミを受けたワイ氏。
・・・やはり現地改修が基本らしい。 フォーラム勢からの突っ込みだから多分そうなのだろふ!

・あとでやるけどアドベンチャーモードの初手が結構タイヘン。
スクラップがかなりカツカツなのでちょっと間違えると積みかねない。

・ついでに最初のリソースゾーンで採掘できる資源量も調べてみよう。
専用船舶構想の助けぐらいにはなるであろう。

・そろそろFTDのゲームバランスがヤバイ。どうするんだ?!問題。
特に今回の粒子砲の実質強化アプデは結構致命的だと思うんだが・・・

まぁコレに関しては「今はNickが好きなものを実装してるだけで最終的にはゲームバランスを纏めてくれるよ!」派と「だめかもわからん^q^;」派と居そうなところ。

・ワシ?ワシはあるがままに受け入れる派。最終的にもうだめぽ^q^となったらDW然り WW2Liteみたいな縛り有りMODとかで遊ぶしかあるまい!

・ しかし検証ばっかりでビークル作ってないから余所の動画にオラァ!と投げるビークルもねぇ!w
まぁ抵抗値変化アプデとか今まで作ったものがパーになる事もあったから「もうちょっと仕様を理解してから作ろう・・・」とか思ってるのだが止めドコロが無いねこれ・3・;
そろそろ作ろうとか一瞬思ったけど「いや待て、EMP、HEAT耐性を全部調べ上げてからだ・・・!」と考えてしまう俺氏。

・まぁココを見ている日本勢の輸出品の質が上がればそれでいいか ←いまここ

粒子砲新パーツ使用例?

20160505174238_1
一発目。レンズちゃん。
 本体の粒子砲を船体内部に隠してしまい、発射口側にレーザーを付ける。
コレにより上に露出している部分が減り3*3*3サイズと巨大だった当たり判定を絞る事が出来る

のは正直どうでもいい、短~無砲身 ビーム砲とか言うロマン砲が作れるゾイ!
SFな宇宙系兵器 だと結構砲身が存在しないものも多いのでアリだと思います!

注意点は発射口のレンズと本体の向きを合わせないとちゃんと機能しない点かな?

 20160505175826_1
上のレンズとは逆に本体側のパイプを2個使う事で威力をガッツリ上昇できるタイプ。
此方は被弾面積がどうしても上昇する換わりに威力向上電力効率上昇と性能向上が激しい。

どちらをどう使うかはお好みやねぇ。 

さて参ったな。/粒子砲新パーツ

20160504225455_1
新パーツのレンズの方は用途が直ぐにわかって助かる。
20160504225543_1
 レンズをつけないとメインキャノンと違い曲げられない粒子の奔流をレンズをつけることで曲げられるように出来ると言うアイテムらしい。
レンズ未使用だと画像の様に曲げる事すら敵わない。
20160504230424_1
 んじゃあ上向けたレンズ付きを・・・とか思ったが上向けてもあくまで発射方向は主機関に依存するらしい。
上方向には撃てずこのように謎の発砲が行われる具合。
20160504231905_1
 問題はInputPort側か。
第ゼロ第一ポートを接続→普通にコネクト判定出ず破損
、画像の様に別粒子砲と接続→同様

公式フォーラム もアドベンチャーモードにお熱で話題にも上がってないというパーティクル君ェ・・・
日本の某掲示板でも触られてないし情報不足だなぁ・・・

色々触ってみたが矢張り収穫もなし。ポップアップInfo見ると結構有能そうなのだがなぁ
(´-ω-)なんか悔しい話だ。 


------------------------------------------------------------------------
curo氏が「あれ?これでつながったぞ?」
とのコトで漸く繋ぎ方が判明。
20160504234447_1
ああ、チューブを伸ばさずそのまま差し込む必要があったのかorzンポートパーツとUターンパーツを入れ替えてみた性能差が此方。
20160504234451_1
20160504234500_1
威力3.5倍、消費電力微減、ってところですかって威力3.5倍だとォ!?
 
あーでも、正面の面積が思い切り増える事を考えると・・・バランスが取れているようなそうでもないような。
被弾にかなり弱い粒子砲だからこその悩みかな。 

とりあえずRTGを触ってみる。

20160504214849_3
ふむ、RTG最小サイズは1秒に50のバッテリーチャージを無コストで生産か。
ただし熱が発生するらしい。といっても12~13で安定してるけど。
スクラップ500、クリスタル1000コスト。

20160504215028_1
RTG4mだと電力発生が100に、熱量も24~26ほどで安定か。
此方はスクラップ1000、クリスタル2000
 20160504215224_1
そして最大サイズの3*3.
こちらは675生産しつつ熱量も相当高く 160~175ぐらい発生する。
コストがクリスタルだけになった換わりに13500といったところ。

ヒートデコイやフレアを上回る事は無いのだけれど、しかしヘタな燃料エンジンよりも熱が発生しそうやね。

 
20160504215727_1
20160504215740_1

 ふむ、中には矢張りクリスタルがみっちり詰まってるという事なんだろうね。
クリスタルファームのクリスタルと同じ色のナニカが詰まっている。


ところでFTD世界のクリスタルって一体・・・おや?誰か着たようだ・・・ 

アドベンチャーモード(2)/ほげぇ?!

20160504212537_1
客観視点がとれないいいいいい!!!!
私はドコォオオオ!!!!!orz
航空機だと酔うわコレ・・・

20160504213309_1
 そして判明したのが初期拠点の取得可能リソース量に限界が。
Minerスキルでささっと採掘してみたら限界に達した模様。

20160504213331_1
 とりあえずお稲荷国の揚げ出し豆腐辺りなら作れるかなーとか思ったら余裕で足りないという事態。
うーむ、コレ用の初期船舶、それも視界の取れるやつじゃないとダメそうねぇ・・・・ 

アドベンチャーモード(1)

20160504152858_1
最初はどうやらデザイナーモードの筏のみから始まる模様。
20160504152912_1
 ストーリーモード準拠でハートストーンの類がないと死んでしまうらしい。
20160504143446_1
そして最初の筏を破壊してしまうor破壊されてしまうとゲームオーバー。
MAP画面が出せないのを見るとどうやらRTSというよりアクションゲーム的な色合いを感じる。
コレじゃ艦隊に指示を出せないダルルォ!
ついでに倍速とかゲーム内速度を加速させる事は出来そうにない。
20160504152523_1
デザイナーモードで使っていた機体を出したい場合はVキーのレトロフィット・・・まぁ機体のセーブデータ画面が出る改修モードを使って新しくしていく必要が有るようだ。

ちなみにキャンペーンなどと違い「セーブデータは一つしか作れない」
なんかローグライクな空気を感じるゾイ


 さて、いっちょ遊んでみますか。
 

v1.9503 [ dev test only]

v1.9503 [ dev test only]
RTG added (Radioisotope thermoelectric generator). 3 sizes of it. It charges batteries at no cost to anything but it costs 1000 crystal to buy one and is not terribly powerful.

RTGは、(ラジオアイソトープ熱電発電機)を追加しました。それの3サイズ。それは何に無償で電池を充電するが、いずれかを購入するために1000の結晶の費用とひどく強力ではありません。


放射性同位体熱電気転換器
KSPer的にはお馴染みの原子力電池がまさかのFTDにも来た件



A new game mode called "Adventure Mode" has been added. It's sort of hard to explain but basically its a really back to basics mode where you need to build up a vehicle and travel around through "warp gates" to new "warp planes" which essentially get more and more difficult. Once in a warp plane if you move around you'll find resource zones, more warp gates, and enemies... and if you stay still (i.e. to harvest in a resource zone) enemies will come and find you. A lot of stuff like blueprint spawning, the map, third person view, pulling and playing of forces are disabled. Heartstones are required.. one save slot per "adventure"... 

「アドベンチャーモード」と呼ばれる新しいゲームモードが追加されました。それは説明するのソートのは難しいですが、基本的には本当に戻って、あなたが車を構築し、基本的に、より多くの困難を取得新しい「ワープゲート」を「ワープゲート」を通じて周りに移動する必要が基本モードにそのA。一度ワープ面では、リソースゾーン、より多くのワープゲート、および敵を見つけることができますあなたの周りに移動...そしてあなたはまだ滞在する場合(すなわち、リソースゾーンに収穫するために)敵が来て、あなたを見つける場合。青写真の産卵、マップ、第三者ビュー、引っ張り、力の演奏のようなものの多くは無効になります。 Heartstonesは.. "冒険"スロット当たり1つのセーブを必要としています...
20160504120054_1
新モード追加。
とりあえず今忙しいのでマトモに触れて居ないが・・・現場でビークルを改修しながら遊ぶモードかしら?


I've had a lot of fun with it so far but it's still very much in it's infancy.
私は今のところそれで多くの楽しみを持っていたが、それはまだ揺籃期に非常に多くはまだです。

Take Westerly warp gates and the next warp plane will be good weather but have poor pickings of warp gates... Easterly warp gates will have poor weather but more access to good warp gates.
ウェスタリーワープゲートを取り、次のワープ面がされる天気の良い日をが、ワープゲートの悪い採集物を持っている...東風ワープゲートは、悪天候が、良いワープゲートへのより多くのアクセスがあります。

There are currently three types of warp gate.
ワープゲートの3つのタイプが現在あります


Common "hard" warp gates that increase difficulty. (Red)
Fairly rare "easy" warp gates that reduce difficulty. (Green)
難易度を増加させる一般的な"ハード"ワープゲート。 (赤)
難易度を減らすかなり稀な"イージー"ワープゲート。 (緑)

Very uncommon "alone" warp gates (Blue) that warp you to a plane on which you will never be attacked nor will you find resource. You can retrofit your vehicle here. The downside is going through these blue "alone" gates increases the difficulty considerably and the only way to leave this warp plane is by going through a "hard" warp gate. So basically you retrofit but will be exiting into a much more difficult plane afterwards.
あなたが攻撃されることはありませんもあなたがリソースを見つけるれる平面にあなたをワープ非常に珍しい「単独」ワープゲート(ブルー)。あなたがここにあなたの車を改造することができます。欠点は、これらの青」だけでは「門を通過していることはかなり困難とこのワープ面を残すための唯一の方法は、「ハード」ワープゲートを通って行くことによってである増加します。だから、基本的には後付けが、その後はるかに難しい面に出ることになります。


Some other bug fixes and things have been added. Also a new wheel model I believe!
他のいくつかのバグ修正と物事が追加されました。また、新しいホイールモデルは、私は信じています!
20160504125024_1
スチームパンク臭のしなくなったホイールさん。


Also some new components for the Particle Cannon which are pretty cool.
また、パーティクルキャノンのためのいくつかの新しいコンポーネントはかなりクールです。
 
とりあえずバーベキュー終わったら色々検証せんとね。


20160504121327_1

20160504121414_1

チャットルームの話題/粒子砲運用モデル?

20160504013811_1
随分今更なお話だが補給可能範囲にX軸とY軸の判定はあるが、高度を司るZ軸の判定は無制限である。
宇宙空間、それも高度7000mとかから物資補給とかも可能なのだ。

なので宇宙空間に弾薬送信用輸送艦を配置したりバッテリー電力供給艦を配置して下方からの防御だけを考えた船を作ってしまえば・・・という具合。

ただし弱点もあり、燃料精製機器が宇宙空間だと動作しない。
(最大効率は水上艦艇、水面ギリギリ。かといって水に少しでも浸かると動作しないのだが。)

なので航宙輸送艦を作って最前線・・・の、遥か上空でウロウロさせておけば大体の物資の補給が可能なのである。


----------------------------------------------------------------

20160504015815_1

で、宇宙で電気を作ってその電気を小型低コストな粒子砲搭載・・・航空機なり魚雷艇で受け取り、接近戦を挑ませてしまうのが手っ取り早いよねーとか。
20160504015551_1
後はどういう敵を想定するかとかターレット使うべきかとかそういうお話かねぇ。

 

威力維持能力検証中:Q2LMD最小構成

20160503182524_1
20160503182724_1
気を取り直してQ2最小限機関。
例によって必要な電力量は350なのだが100単位なので(ry
ディスタビライザ必要数も3、というかこれ以上は伸びないorほとんど誤差の範囲。 
矢張りと言うか14秒前後から威力が低減。 

 -------------------------------------------------------------

20160503183439_1
20160503183543_1

余談だが最小構成だから、といってレーザーキャビティを減らしすぎるのは宜しくない。
エネルギープール容量が足りずミサイルを一撃で破壊するボーダーラインを突破する事が出来なくなってしまう。
画像のものは無理やりディスタビライザを増やしマルチパーパスレーザー側に表示される威力を104まで上昇させてみた機関のもの。
矢張り届かないらしい。


何にせよキャビティを異常に減らす、というのはやめたほうがいいということで。

-------------------------------------------------------------- 

20160503184807_1
20160503184859_1
そして枝2本。
まだダメ。
 
-------------------------------------------------------------- 

 20160503185815_1
20160503185950_1
枝3本式。
ま、まだダメか・・・orz Q2も最小構成だと短時間照射が限界なのか・・・

 -------------------------------------------------------------- 

20160504001147_1
20160504001805_1
Q2枝4本・・・(ノд´)ウワーン
流石にポンプ4個だけじゃどっちにしろ厳しいってことか。


結論:最小限構成のQ2君アウト。

 
 -------------------------------------------------------------- 

何かと使い勝手が良い機関だっただけにカナシイ
まぁ長時間照射考えなければ問題ない&余裕を持って威力120ぐらい出せるなら暫くはミサイルに対しても有効な射撃が可能なので・・・
ミサイルが常時飛んで来るような激しい戦場じゃなければ問題ないんだけどね。 

どちらかといえばどのぐらいから枝を分けていく事で効果が出るのか見たいってのが大きいかの。 
どうせ本命は大型機関だし。 

威力維持能力検証中:Q1LMD最小構成

20160503180331_1

余談だがテスト開始直後はどうやら完全にスポーン直後扱いらしく、エンジン出力0、レーザーエネルギープール内のエネルギー0から始まる。(多分以前のLMDまとめ記事でも言及・・・してたようなしてないような?

その為テスト開始10秒までは威力が低い&段々と供給が間に合うようになるという具合。
そして今のところ14~5秒に達したところで枝を構成できていない機関は威力が減じ始める傾向にある。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


20160503175503_1
20160503175655_1
枝1型Q1レーザー機関。
最小 構成。テスト開始15秒を境に威力減衰
ちなみに本来は消費電力250で間に合うのだがアップデートにより100単位での供給力増加となった為Pump3本、消費電力300の構成となっている。
まぁその分ディスタビライザ(威力増加パーツ)を減らせるのかもしれませんが。
20160503175907_1
20160503180345_1
出力が低すぎるのと枝2本だけ、という状態ではどうやら15秒の壁を突破できない模様。

20160503180928_1
20160503181103_1
Q1LMD枝3本機関。今回の本命
・・・現実は無情である。

 

結論:最小構成Q1機関での威力維持は不可能 


逆に言えば威力維持を考えず一瞬だけ使えればOKという考えなら利用しても問題ないと言えるかな?
んまぁQ1だとLMDとしても性能不足感がありますが・・・。 

レーザー簡易まとめの後どうすっか。/今日出た話題とか。


とりま今日はPS2のアプデが興味深いのでちょっと見に行ってた。
ぼっちには関係なかった(白目 
 20160502003515_1
簡単に言えばFPSゲーで自分でオートターレットを構築したり遮蔽物設置できるアプデやね。
なんかファンタジーアースZEROを思い出した。


とりあえずレーザーまとめはもうコッチで書くとしよう。
暫くはブロマガで「あっちで記事かいたでー」を告知してみて不評なら記事書いた記事は取りやめてしまうか。

しかし色々多機能になったとは言えまだ使いこなせていない。カテゴリ1とか2とかあるけどどうつかえばええんやろか。

あ~、あと、なんかコメントを付けようとするとBOTか否かの判定の為か文字入力しないといけないのが地味に面倒ね・・・。


20160503005243_1
20160503005411_1
とりあえずレーザーというかLMD周りと言うか・・・
いや待て、需要的に考えてレーザーの根っこから解説でもしたほうがいいのか?
とか考えつつとりあえずマズはLMDのまとめを書いて。

その後はどうしようかなーと考えてたら「そういえばEMP耐性周り&HEAT耐性回りの一覧欲しいんだった」
と気付いて次はそれかなーと。合間に自分の船作ってモチベーション維持かな。

ただ、そういう一覧はWikiで書いたほうが良いような・・・ええいWiki嫌いだがそろそろ直すべきか!w


 例のチャットルームで会話してて気付いたのだがカスタムジェットを真面目に触った事がないなーと。
いや、適当に積んでしまえばそれで動くのだが、燃費とか出力とかそういった部分を考えながら作ったことガ内というべきか。

 

あとはフォーラムでのお話だが各勢力ビークル製作所がやや荒れ模様?というか昔からのプレイヤーがぼちぼちやる事やって満足して・・・となり始めてる空気があるとか無いとか。
 全体的に質が落ち始めてるとは技術部の談。


http://fromthedepthsgame.com/forum/showthread.php?tid=19586

 iNTTLuG
最期にチャットルームで「こんなん見つけたで!!」
という面白ビークルを紹介して〆。
・・・見た目重視とか大口叩いてすいませんっした!!wと言いたくなるなぁほんとスゲェw 


http://www.fromthedepthsgame.com/forum/showthread.php?tid=17868
 W91HkZBl
qwhDeFMl
折角だから追加で!
以前のH5200やH5600エンジンの作者さんの作品も。LFさんだけどTG勢力のを作るとはたまげたなぁ(

APごり押しの限界か・・・/レールガン

20160502020432_1
ガンスミスに振ってるの忘れてそのまま発射した図。
40mm砲弾だが速度14000のAP値695。バケモノォ!
20160502021514_1
だがしかし問題発生。
なんと相手ユニットをすり抜けてしまう問題にぶち当たる。
速度を1万以下に抑えればすり抜け問題は解決するが今度はAP値が450ほどまで下がってしまう。
まぁ10ブロック40mmサボット弾(レールガンケーシング構成)でもそんな状況だったし致し方なしか。

なおガンスミスを外したら速度4500ぐらいが限界の模様。
ただそれでも出力10シールドを配置した旧式Corona相手に有効弾がロクに出ないという問題。

うーん、レールガンならバスバス抜けるもんだと考えてたがそう単純なものでもなさそうね。
 

気分が乗らない時は/アドキャまたバグい

20160501221801_2
なんかまーたフィーダーの弾丸ロードがバグっておられる。
口径変更→砲弾種類変更した際に発生。注意されたし。


なんだか気分が乗らない時はアドキャで遊ぶに限る!(ぇ
ブロマガ回りで気分が落ち込んでるしスカッと。
とりあえず高AP弾を死ぬほど連射して敵シールドをある程度貫通出来るかな?というのを試したい。

 20160501222356_1
いやー、今のアドキャはどのぐらいローダーの速度が落ちているのかとかボーナスがどのぐらい出て居るのか、というのが良くわかっていいですねぇ。
 20160501222152_1
20160501222206_1
9*9の枠に4クリップローダーを4つ配置。
10ブロック長の40mm砲弾を装填。しかしコレだけやってもAPは40程度なのか。
矢張りレールガンは偉大だ。ただ数を飛ばせないのが悩ましいね。
20160501224310_1
とりあえず射撃ディレイ0.02で絶え間なく発射可能な性能に。
20160501224414_1
とりあえずガチガチシールドに定評のあるSDの旧Corona級を。
・・・ん~、表面を僅かに削って、しかしそれだけ、って感じですなぁ。
20160501224824_1
お稲荷国の駆逐艦、あげだしどうふ
相手であればとりあえず貫通を確認。やはり旧エンジンのオバケ出力シールド相手だと抜けないが現代の通常出力シールド相手なら使い物になる、てなところでしょうか?

次は試しにレールガンもちょっと作ってみますか。

・・・レーザー回りもそろそろまとめにはいらんとなぁ。 

20160501225812_1
なおガンスミスの効果をつければ単品で倒せた模様。
弾速2300まで上げれば意外となんとかなるんですなぁ・・・。
 

此方では、初の雑記か。


例によって相変らず例の動画の元を・・・閲覧中。
なんとも紙装甲で変態機動しながら敵弾を回避する行動をしたくなる曲だ。
・・・3年前近いとは言え良い曲だ。逆に言えば日本の文化が停滞を始めているのか?
と焦りを感じなくも無いが、同時にたかが3年とも言える。

 
ここまで付いてきてくれる昔からの閲覧者の方には、正直只管にすまないと思う。
もっと調べていればこんな事には、不便な目にはと。

まさか1年と経たずにブログ限界に至るとは思っていなかった、言葉もない・・・。
かといって過去の記事を消去する気は1mmもないんだけどね。 
記事検索
アクセスカウンターPV

    アクセスカウンターUU

      最新コメント
      頂いた看板娘ちゃん
      • 色々ありすぎィ!/Mk-2追加から何から
      メッセージ

      名前
      メール
      本文
      • ライブドアブログ