さてはて、熱い0(:3 )~_(:3 」∠ )_

ビームマン氏といい俺と言い暑さにヤられてしまってる例が出てきてるので皆さんもお体を壊さぬよう・・・

さー、コレで多分記事も最後だ、たまにはFTDを遊ぼう(;´ω`)
Lasers - Wavefront no longer pierces multiple layers of smoke with its full potential, its now iterative per smoke as per the laser shields
ウェーブフロントが複数層のスモークを完全に貫通できないようになった
お、調べたろ!と調べようとしたところ・・・

視覚的に分かり易くするためにQ1にストレージキャビティ装着で行こう
→ (  ºωº )威力すんごい弱いんだけど?

という事で判明しましたが・・・
20170727211132_1
容量200

どうやら、データ流用する際に中のデータそのまんまにしちゃった、とかそういうお話だろうか?
と悩んでディスコードなどでほかでも同じ症状があるか聞いてみたらどーも、うちのPC特有らしく・・・



日本語化MODを引っこ抜いたら正常に動作したため恐らく現在の日本語化MODに問題があると思われるというか、内部数値も弄るのかキサマ!!0(:3 )~_(:3 」∠ )_アイイ・・・

またスプレッドシートとにらめっこする必要がありそうですねというか何が起こった・・・

ともあれ、日本語化MOD側に問題が発生してるので一先ず使用は中止したほうがいいかもしれません。
20170727213341_1
ともあれ、容量8000に戻ったのを確認、はーよかったよかった・・・いや良くないけども!orz



20170727211524_1
ともあれ、ウェーブフロントを付けても多重スモーク環境だとダメージを認められず。
シールドは次のアプデの件も有るので見送りだろうか。
(シールドアップデートは分割され2.01にて実装とのことで。)

20170727221016_1
念のため日本語化MOD引っこ抜いた後に超高出力版でも試してみたけど同様に問題なし
・・・同時にウェーブフロントさんの扱いとは感もあるな。


Lasers - frequency doublers AP bonus now scalar with pumps: 0.5AP per pump at 10 pumps scaling to 0.005AP per pump at 100
フリーケンシーダブラーによるAPの増加はポンプ数に影響されるように:ポンプ10個で0.5、100個で0.005

今回のレーザー変更のかなり大きな点。
20170727221554_1
ポンプの数が少ないほど高APにし易くなるという変更。
(ポンプ1個にダブラー幾つか付けるとAP2400とか意味のわからない数値になるゾ!

20170727222234_2
とりあえず、大きくても小さくても、兎に角ダブラーとポンプの割合さえちゃんとしていれば
相当巨大であってもAPが下がることはないようだ。
まぁ以前とはルールが大きく変わりましたということですな・・・。

Lasers - Storage Laser Cavity health loss from HEAT penetration reduced to 40% (Was 100%)
大キャビティのHEATによる耐久値減少が100%から40%に減少
20170727222842_1
確認。
レーザー系はEMPからHEATから脅威がムチャクチャ多いからこういうのは地味ながら本当ありがたい・・・

Lasers - Q Switch EMP Susceptibility Reduced to 40% (Was 60%), This now matches other laser components
QスイッチのEMP感度が60%から40%に減少し、他のレーザー部品と同様に
20170727223257_1

同様に確認。
EMP感度は高いほど狙われるので先にQスイッチだけ破壊される、なんて状況に陥り易かったのが解消された塩梅やね。

サージプロテクタは1で真っ先に狙われるのでEMP防御に最適というわけです。

Laser - Steering optics & regular optics, removed health loss from HEAT penetration
レンズのHEATによる耐久値減少を撤廃
20170727223858_1
20170727223927_1

通常HAでも1%ダメージ、その他ブロックでも5%ダメージが入るところがまさかの0%に。
どういうことなの・・・

AI - General Purpose Processing Card, added EMP Susceptibility of 60% With protective drainage of 10
GPPカードに60%のEMP感度が追加され、10の減衰が追加された

20170727224213_1

索敵アップデートからずっと追加されず、何時になったら来るのやら?
と首を捻ってたら今回でしたか・・・

ともあれ、AIサーバールームの対EMP対策がさらに重要に。
ついでに減衰は1m通る毎にEMPダメージを10減らす、という奴ですね。
木ブロックなら100減らしてるアレ。

AI - Laser Warner EMP Susceptibility reduced to 40% (Was 60%) Health increased to 200 (Was 100)
レーザーワーナーのEMP感度を60%から40%に減らし、耐久値を100から200に増加させた
20170727225419_1

うむ、コチラも問題なさそう。

とは言えサージぶっ壊れたらどっちにしろ大出力EMP奔流が流れてくるので耐久力以外そう変わらない、と言えばそうなのだがね・・・
サージなしだとミサイル、中口径アドキャぐらいかなー、恩恵あるの

AI - Smoke Dispenser – Removed health loss from HEAT penetration
スモークディスペンサーのHEAT貫通による耐久値減少を撤廃

0.05どころか0とはたまげたなぁ・・・
とりあえず俺としてはレーザーワーナーの感度0.4にしといてこちらの感度0.6のままはどうなのかと思うところではある・・・w

ワーナーだけ残してディスペンサーを全壊させるオツモリカ・・・


Propulsion - Jet Engine (Small) & Jet Engine (Large) Removed health loss from HEAT penetration
ジェットエンジンのHEAT貫通による耐久値減少を撤廃
20170727230205_1
20170727230211_1

あー、ジェット系もか・・・
とはいえ、EMP感度は残されているのでサージプロテクタ未装備の航空機は相変らずEMPに弱いであろう。

HEATの脅威度が高すぎた結果、かなぁ。

Propulsion - Ion Engine (Small) & Ion Engine (Large) Health loss from HEAT Penetration reduced to 50%
イオンエンジンのHEAT貫通による耐久値減少が50%に
20170727230338_1
20170727230344_1

こちらは0.5なので二回1m貫通されると破壊される、という具合ですね。
・・・イオンは高性能ゆえにイロイロとハンデが多いですねぇ・・・。

Propulsion - Propellers speed cap increased to 100 (Was 50)
スクリューの速度制限が50から100に増加

20170727231405_1


クォレはお稲荷国製船舶が活躍・・・とおもったら50m/s以下でデザインされてましたね・・・
とはいえ往年の速度が出て居るので緩和は間違いないはずであろう。
(以前は速度全然でなくなりましたからねー・・・

とはいえ、要検証案件ではありますねースクリュー。
ちょっと何か船作ろうかしら。




とりあえずこんなものかしらー?