あ゛ーやーっと翻訳終わったー0(:3 )~_(:3 」∠ )_
という事でぼちぼちこっち側で画像とか何からつけつつやってまいりまっしょい?
20170720231710_1
今回の新規グラちゃん。
新しいビットマップ イメージ (44)

そして今回の2.0は結局全ての要素をアップデート、というわけには行かず
分割してという具合になったワケですね。
ターレットが試作品扱いであったり、シールドに現状は意味も無く蓄電機能が存在しちゃってる状態。

という訳で今回はノーティアーさんが事前準備しておいた訳文+今回対応分+比較的単純なステータス変更部分だけ自分が対応、という具合。
ステータス部分がガバ翻訳だぞゴラァ!といわれたらクルシイゾ!☆

・・・・・・しかし、何かと不具合が見受けられる状況で突然アップデートとなったので、正直少々不安ではあったりする。

・・・しかし、ディスコードに吸われているせいなのか、NickがFSに掛かりきりにでもなっているのか、
公式フォーラム側での報告やらなにやらがすっかりオロソカになっているというか・・・?
新しいビットマップ イメージ (12)
この記事を書き始めている7/20 23時半現在でもフォーラムで全てのブランチ~の記述が無いんですよね・・・。
情報の確認、という意味ではかなり良くない傾向と言うか、ココを見れば大丈夫!
というのが無くなるのはかなりダメージでかいんだが大丈夫かしら・・・。
(結局Steamでのパッチ案内以外なしという。)


(現状、KOTLで日本とのパイプ役担ってる海外の協力者さんのHikariさんもNickの現在の動きは不明だそうで・・・)

一応説明すると
パンクしてしまって現在あんまり稼動してないSteam茶室にも来てたMang氏やWikiのAARや敵ビークル紹介に反応してなんとなく知り合ったHikari氏、あとHikari氏に誘われて開発者の一人のScarlet氏がDiscord部屋に訪れてる状態。
あとはちょいちょいそんなに話さないけど海外のお客様~って人は居たりする。

とりあえず、失礼の無いようにね?(大丈夫だとは思うが一応

グーグル翻訳で可能な限りキレイな日本語で翻訳してさらに再翻訳して違和感が少なければまぁまぁ大丈夫なので時間は掛かるがコミュニケーションに挑戦するのもいいだろう、態々ここに来てくれる方々なので文句はそう言わないだろう。きっと、たぶん。

ついでに、海外でも話題になってるBMPMODの仲介もHikariさんがやってくれてたりする。
新しいビットマップ イメージ (13)
・・・他MODとの競合がちょいちょいツイッターで散見されるのでここいらも何かしら対策したほうがええんやろか。
(特に超大手のアフターカクタリスムMODで競合報告が上がってたのでちょーっと気になる)


ともあれ、ざっくりとアップデート内容のお話でもしましょうか。
FTD has been updated to the latest version of the Unity3D game engine (Unity 5.6, we were on Unity 4.7) and we've also incorporated a HUGE balance patch and a lot of new features.
FtDはUnity3Dゲームエンジンの4.7から最新版の5.6へアップデートし、大規模なバランス調整と多数の新要素を盛り込みました
I know you've been waiting a long time for an update but hopefully this one will be worth the wait!
皆さんが長い間アップデートを心待ちにしていたのはしっていましたがこれは待ったかいがあるはずです
The migration to the new engine took a long time but opens up a lot of new doors for development and I believe FTD is running better than ever.
新エンジンへの移行には長い時間がかかりましたが開発における新たな扉を開いたことでFtDは以前よりよい動作をするようになったはずです

Change Log
 
Game Engine updated from Unity 4.6 to Unity 5.7
ゲームエンジンがUnity4.6から5.7へ更新

という訳でゲームエンジンのUnityが4.6・・・(4.7という話は初耳だが・・・)から5.6にアップグレードされもーちょっとだけPC性能を引き出せるようになりましたーという具合。

・・・とはいえまだまだ重いといえば重いのが難点か。もーちょっとなんとかならんかなー;
まぁ求めれば果てがないのであれですが。

Added - 1m wood block variants that were previously only available by toggling F10 now available from build menu under wood block
F10キーを押さないと使えなかった1m木ブロックのバリエーションが建造メニューの木ブロック下から選択可能に

20170720235210_1

木ブロックで変形する形状のブロックが別ブロックとして実装されました。
漸く・・・漸くだコノヤロォ!!(結構イライラしてた人

20170720235317_1
とはいえ、相変らずF10キーを押さないと変形してしまうので木ブロックを触る際は相変らずチュウイである。
(というかこの機能はもうオミットでいいと思うんだが・・・?

Added - Mock wheel items
飾りホイール

20170721000513_1
20170721000441_1

という訳でモックホイール追加(飾りですな)

・・・なのだが、何故か現状はタイヤ部分がやたら小さい・・・不具合?ナンダロウ?
一応報告したほうが良い案件だろうか(悩

しかし、タイヤ周りの判定が5.6化でなんとかなるかもしれないのでガンバルヨ!
というウワサを耳にしていたがなんともならんかったフンイキかねぇこりゃあ・・・

Added - Laser 3m laser pump
3mレーザーポンプ
20170721000901_1
3m版レーザーポンプの追加。
性能的にはそのままレーザーポンプ3個分なので
20170721000954_1
3*3範囲全てを使ってレーザーポンプで埋め尽くす事が容易になったりとイロイロ応用が利きそう。
Added - APS 6m and 8m recoil absorbers
APS6m・8mリコイルアブソーバー
20170721001236_1
アドキャの駐退機の新型、6m&8m追加。
ついでにリコイル周りの仕様も一新されていたりするのだがここらへんは後述。

Added - APS EMP,HE,Frag APS shell heads
APSのヘッドパーツにEMP・HE・Frag・(訳注:Flakも)が追加
20170721001521_1

注釈にも有るようにFlakを含めた新型弾頭が登場、砲弾選択の幅が増えました。

Added - Circular weather vane variant
風見鶏の円形基部モデル
20170721001907_1
お、おう・・・(反応に困る

Added - Circular propeller variant
スクリューの円形基部モデル
Added - Jet and ion Circular variants added
イオンの円形モデルとジェットの方形モデル
20170721002159_1

同様に”付け根”が円形になったVerが各種推進機器に追加されております。
性能は”現状では”変化なし、のはず。
大型版もあるけども、とりあえず割愛。

Added - Aero rudder and Aero elevator components added to use with (or replace) the tail plane component
尾翼と一緒に(または置き換えて)使用可能な航空機用ラダー/エレベーター
20170721002326_1
尾翼パーツが分割されてピッチ専用、ヨー専用が追加。
性能的には専用パーツの物は通常版の倍ほどの揚力を生み出せる。(その代わりその機能しか持たない

Added - 3mx3m and 5mx5m turret prototype sub-constructs added
3mx3m・5mx5mターレットのプロトタイプが追加
20170721002534_1
という訳で以前から話してた大型ターレットの実装。
今のところ言われている通り”試作品”段階で恐らく今後スピンブロックのように
エンジン出力を消費して重量物をより高速で回転させる、とかが出来る・・・かもしれない。
まぁ、変わりうる話しなのでうん・・・

20170720200740_1
現時点での分かり易い性能差、鉛ブロック8個を5、3、1を180度回転させてみた際の速度差。

より詳細なデータとかはsosuさんがDiscordで出してる&
bunさんがアドキャシートでそのあたりの細かい計算を出来るようにするっぽいのでお任せしましょ
_:(´ཀ`」 ∠):計算は勘弁しろォ!


Removed - Old engine items removed
旧エンジンパーツが削除
20170721003027_1
15年8月ごろに作った旧エンジンを使用していた巡洋艦ちゃんを覗いて見る・・・
20170721003041_1
うん、テスト版追加パーツを安定版に持っていった際と同じように、存在しないパーツ判定になって
1m木ブロックと置き換わってますね・・・今までご苦労さまでした∠(`-ω-´)

Mechanic - Armor layering bonus changed from 0.8, 0.6, 0.4, 0.2,0.1,0.1 to 1.0,0.85,0.7,0.55, 0.4,0.25,0.1,0.1
複合装甲ボーナスが0.8, 0.6, 0.4, 0.2,0.1,0.1 から 1.0,0.85,0.7,0.55, 0.4,0.25,0.1,0.1に

装甲数防御力ボーナス新防御力ボーナス
1枚80%100%
2枚60%85%
3枚40%70%
4枚20%55%
5枚10%(物理ダメージのみ適用)40%
6枚10%(物理ダメージのみ適用)25%
7枚10%(物理ダメージのみ適用)10%(物理のみか不明)
8枚10%(物理ダメージのみ適用)10%(物理のみか不明)

という訳でブログついでにWikiも更新しつつ、とりあえずこんな具合になるらしい。
・・・7、8枚目の扱いが言及されてないので一先ず不明という事に?
そのうち判明したらまた追記をお願いしますん

Mechanic - Maximum volume option (For battles) in campaign increased from 50k to 200k
キャンペーンでの戦闘参加最大ボリュームが50kから200kに
ゲームが軽くなった事で従来までの50k縛りから200k縛りに拡大されることに。
プレイヤーと敵勢力とで互角なら100kのボリュームを分け合うことになるワケですね。
・・・勿論、自軍の規模が小さいと出せるボリュームが不利になりますが!

Mechanic - Oil refineries now slightly more tolerant of altitude
燃料精製装置が少しだけ高度の影響に強くなった
(すまん、高度周りは全然調べてなかったので違いがわからんのだ・・・)
ともあれ、ちょっと気をつける必要があるのかな?

基本水上艦~フォートレスあたりに搭載することが多いのであまり気にしていなかったが・・・

Mechanic - Fragmentation (All variants) now results in the expected angle of fragmentation, not a distorted cone
全てのFrag片は表記通りの角度で飛散するように
20170721004515_1
20170721004527_1
従来は砲弾等の初速に左右されていましたが、それらに左右されず、必ず指定された角度で飛んで行く挙動に変更されました。
20170721004840_1
恐らく、ミサイルも同様と見て間違いないだろう。


さーてとりあえず一旦ここいらで区切り。(と言うか時間ンンッー!!)