明日!と言いつつあさってになり寝落ちって明々後日に(ぐるぐる目
まぁ失踪よりはいいよね0(:3 )~_(:3 」∠ )_

-----

\忘れられた海岸(FS)が忘れられてる/

とか公式で言われてるがどーなんだコレ・・・
というかFSさん続報ないけどNickがFTDの仮パッチの内容からこれだけ干渉するって事は・・・?

とかとなんだか混沌とする昨今、皆様如何お過ごしでしょうか( ‘ᾥ’ ;)

新しいビットマップ イメージ (5)
bun氏のアドキャ設計シートも2.0準拠の1.0版目指していろいろと変更中だそーで。
Dev版の内容を反映していってるけどまだ慌てる時間では(ryとかと思いつつ。

694ce24c64cffb0a
とりあえず日本Discordでruby氏がさっくり表にされてたので有り難く使わせてもらいつつ

2~6mが、なんだかなぁ・・・

あと
8mアブソーバー1個と1mアブソーバー8個で試してみたら1秒以内に全快したので容量、回復量はトータルで計算されてそう

だそうなのでアブソーバー(駐退機)によるリコイル吸収周りは全体で共有する形っぽいですね。

--------

砲弾ステータス一覧 Edit

砲弾名Speed modifierAP modifierKDmodifierShell health factorDetectability factorMaximum length
AP Capped head1.53.57.51.4
Squash Head1.30.30.40.9
Disruptor Conduit0.80.20.30.753
Composite head1.64.551.35
HE head1.40.10.5
EMP head1.40.10.5
Flag head1.40.10.5
Shaped charge head1.40.10.50.85
Hollow point head1.40.254
Skimmer Tip1.5331.25
Sabot head2.056.751.81.3
Sabot warhead body1.753.62.71.1
Frag warhead body10.40.8
HE warhead body10.40.80.9
Solid warhead body1.3251.15
Flak Warhead10.40.40.9
Smoke Warhead10.40.4
Inertial Fuse10.410.8200mm
Gr rav. compensator11.51.51.1100mm
EMP warhead10.50.5
Stabiliser fin body11.531.1300mm
Altitude Fuse1.11.52.5200mm
Timed fuse1.11.52.5200mm
Penetration depth fuse1.11.52.5200mm
Shaped charge secondary10.10.50.9
Proximity Fuse10.20.5200mm
Graviton Ram0.90.51
Base Bleeder1.1111.1100mm
Supercavitation base11.51.5100mm
Visible Tracer1111.5100mm
 

備考
HP弾のAPが4→10に上昇
Flak弾の範囲大幅増加、威力・・・低下?


とりあえずWikiのDev情報向けページにざっくり新砲弾性能一覧をぶちこんどいたがー
重力コンペンが100mm最大になったり全体的に性能強化の恩恵受けてますねー

ただ近接信管はバグの温床なのでその内削除するという話もあったように各種ヒューズ強化から漏れている、という扱いだろうか。

まだ見つけていない未知の情報もありそうな、それ以前にさらにアップデートで性質が変わりそうな・・・

20170628235855_1
20170628235904_1

そういえばFlak弾が40mm少々で爆発半径最大にいたる様になってましたね。
・・・問題は威力が小さすぎてミサイル迎撃にも使い難いという

威力があればミサイルを寄せ付けない、とか出来たのだろうか。


■■■■■■■■■


構造材/装甲ブロック Edit

ブロック名HPAC重量コスト
Wood Block1803101
Stone Block3007402
Metal Block35015405
Light-weight Alloy Block2601355
Glass block601101
Lead Block30042003
Heavy Armow10004020025
ERA Armour1003405
Light Block503120
Rubber Block1003203
Sarge Protector15011025
 
名称HPAC重量コストS/R分数EMP感度EMPダメEMP抵抗HEATダメレーダー感度
Wood Block12031011.0001.001000.050.3
Stone Block22054021.0001.001000.050.5
Metal Block280104051.0001.002.00.050.5
Light-weight Alloy Block1405541.0001.002.00.050.2
Window Block6011021.0001.00100100.3
Glass Block6011021.0001.00100100.3
Lead Block200420051.0001.002.00.050.3
Rubber Block7532051.0001.001000.050.1
Light Block75311001.0001.002.00.050.3
ERA Armour10034050.2501.002.00.050.3
Heavy Armour100040200401.001.001.001.00.010.8
Surge Protector150110251.001.000.10.00.050.3

あと構造材ブロック。
まぁ、見ての通りと言うか機能ブロック関係もかなり強化されてるんだけども流石に書ききれないZOI
という事で一先ずこれでご勘弁を。

しかし軽合金と同じ防御力でHPも高い、という扱いだった石ブロックが
ACで差をつけられてしまったというか、無理に鉄ブロック使わず軽合金多用
という方向でいい気がする内容ですねぇ。

船とかは今よりもずっと作りやすくなりそうかな?
(勿論航空機も鉄から軽合金化で軽量化=旋回性能上昇に繋がるだろう)

あとは

ERA Armour is now a structural component. (Full block only, not the slope)

20170629183255_1


このあたりも実装されておりちゃんと硬くなっているのを(複合装甲効果)確認。

あんまり使わなかったので思いつかなかったがそういえばそうだった!<Shift+P

20170628201431_1
20170628201407_1

そして全く気付いていませんでしたが1.971時点で
木ブロックの変形パターンが個別パーツとして独立したらしい。


正直もうF10押さなくても変形しなくていいよ木ブロックはもう






■■■■■■■■■





ニコニコのニューカマーの人が飛行特性がカワッチマッタ!
との事で「もうキタのか!」と調べてみたらめっちゃキテタ・・・

Air Edit

各種推進機器 Edit

名称HPAC重量コスト使用動力最大出力最高速度
Jet Engine20010305020500150
Huge Jet Engine1800102704501804500150
Ion Thruster200102010010150
Huge Ion Thruster180010180900901350
Jet Stabiliser250121030
 

備考
・見た目のバリエーション増加
・カスタムジェットやホイールなどは性能そのまま(まだ適用されてない?
・HPとACば倍増、それ以外は特に変動が見受けられない

 

Jet Engine (Small) & Jet Engine (Large) – Removed health loss from HEAT penetration
ともあるようにジェットエンジン2種はHEATメタルジェットで貫かれても一切ダメージを受けなくなった。(HAでも1%ダメージ有りなのに!)

Wing関係 Edit

名称HPAC重量コスト発生揚力
Wing10012.550.1
Aileron10012.550.2
Tail Plane10012.550.4
Aero Elevator (pitch only)10012.550.8
Aero Rudder (yaw only)10012.550.8
 

・従来パーツはHP上昇、コスト2~3だったのが一律5に
・揚力は全て2倍、新たに追加された尾翼(単一機能)はその性能のみさらに2倍

 

Wing + Aileron + Tailplane Health increased to 100 (Was 50)
Wing force per speed increased from 0.05 to 0.1. Cost increased to 5.



--------


ひとまずジェット類は装甲が厚くなった点+HEAT貫通ダメージが完全に0という珍しい事に?
全体的に装甲が厚くなるアップデートなのである意味特筆点なしみたいなものですがー。


あとは揚力関係がもう少しちゃんと付くとは聞いていたが・・・2倍でも結構変わるもんですねぇ。
従来機はちょっと調整が必要かもですね。

■■■■■■■■■


RTG/放射性同位体熱電気転換器 Edit

  • ステータス/使用資源量
    Block NameHealthArmourWeight電力生成量MaterialCost
    RTG 2m15036010/s375
    RTG 4m300312020/s750
    RTG 3m*3m20253810135/s5000

比較用旧版RTG/放射性同位体熱電気転換器 Edit

  • ステータス/使用資源量
    Block NameHealthArmourWeight電力生成量MaterialCost
    RTG 2m15033050/s750
    RTG 4m300360100/s1500
    RTG 3m*3m20253405675/s10000

--------



RTG周りは正直嘘だと言ってよバーニィ・・・
コスト高くていいから従来仕様でいいような(´・ω・`)

結構このあたりは「敵の資源実質無限なのを先にナントカしろよゴラァ!!」
という意見が散見されるところ・・・

個人的にはこの案件だったらよかったなぁとは・・・



■■■■■■■■■■■■■■

CRAM - Recoil Supression Barrel; Muzzle velocity factor increased to 0.95 (From 0.9)
リコイル減少砲身の弾速低減効果が僅かに緩和。
(でもやっぱり使わないケースのが多いんだろうなぁ・・・それだけ初速がヒドいし)


Barrel beams added, Heavy and normal variants (CRAM and APS)
は現状まだ追加されていない状況

CRAM – Max speed increased to 300m/s. (From 200m/s) Duration before projectile deletion increased from 20 seconds to 30 seconds.
20170629190728_1
に関しては例のNickの発言もあるように性能強化は見送られた、若しくは現在未実装だろうか。

20170629152509_1
20170629191129_1

そして新型砲身のヘビーバレルがCRAMにも・・・着てるのだが、
何故かAPSと違い4mなどのバリエーションがない。
さ、差別酷すぎませんかね?(ちゃんと追加シテクレー)

その他、コスト調整や防御力上昇等など、というところ。

■■■■■■■■■■■■


ドリル関係の防御力が全体的に上昇、ドリル先端部分などはAC25など中々の防御力になっているのだがー・・・

20170629195823_1
どうやら設定ミスでエクステンションパーツの一つがドリル先端パーツ(Lサイズ)
の設定が掛かってしまっているらしい。

20170629200004_1
そしてRAMも同様に性能上昇。
ある程度硬くなりました。

(衝撃ダメージが向上、とかは特に確認できず・・・)

Ram (Simple Weapon) Frontal drag reduced to 0.3
という項目が仮パッチにあったがこれは削除若しくは未適用か?
(今ちょっと空気抵抗0.3のパーツと入れ替えてみたが思い切り減速してしまった。)


■■■■■■■■■■■■


20170630014455_1

http://ftdjpandetc.blog.jp/archives/14311101.html

シールドは以前に言っていたリフレクトの換わりに追加される新仕様
(バッテリーを消費して~)のシステムへの布石か電力の蓄電機能を追加されている


とはいえ、現状は
20170630014712_1
20170630014903_1

新仕様シールドらしい動作も何も発生しないため、まだ未実装という認識で良さそう。


■■■■■■■■■■■■

20170630022203_1
20170630022219_1


レーザー周り。
Pump 3mパーツが登場、性能的にはどうやらポンプ3個分という所らしい。
(なにやら性能設定がおかしい、と聞くがエンジンパワーはしっかり300使っているように見える)

3mポンプの登場によりこの様に3*3空間を全てポンプで満たす構造が構築可能になっている。




と、Tamany氏も発言している通り
20170629180325_2
レーザーポンプ4個に対してAP上昇パーツのダブラーを4個装着する、という形だと
画像のレーザー機関だとポンプ28個、ダブラー28個でAP50に至っている、という具合。


20170630023206_2

そのままポンプの数の倍だけダブラーを用意すればAP100も突破する。
20170629181342_2
3mポンプを装着すると同じ長さのダブラーを4本だとAP25までしか出せないとも言える。
25も有ればHAを想定しない限り問題ないとは言え、
攻撃用レーザーの構造がかなり変わることになりそうである。

レーザーの小分けがし易くなり、同じ性能を発揮させるためには結局同数のパーツが必要になる、
という塩梅だろうか。
従来の大型有利なシステムから小型でも高性能化させやすくなった印象。


まぁ従来仕様からすればデバフだけども!

とはいえレーザー用のプレハブ集とか作れば需要ありそうよねコレ。


■■■■■■■■■■■■


http://wikiwiki.jp/ftdjp/?%C0%E8%B9%D4%BC%C2%C1%F5%BE%F0%CA%F3%B6%A6%CD%AD%BD%EA


とりあえず情報抜けとかがあったらまた書くか、コッチに数値だけでも入力するか・・・

まだアップデート内容が出尽くしていない、中途半端かつパッチノートも出てない状況なのでいまいち興が乗らないねぇ今回は_:(´ཀ`」 ∠):