深キ海より来るもの~大体FTDブログ~

Steamにて早期配信中のゲーム、FromTheDepthsを遊ぶブログ。
気分転換に別ゲーを遊ぶ事も。
基本的には思いついた事を書き綴るネタ帳に近い。

アドベンチャーモード(2)/ほげぇ?!

20160504212537_1
客観視点がとれないいいいいい!!!!
私はドコォオオオ!!!!!orz
航空機だと酔うわコレ・・・

20160504213309_1
 そして判明したのが初期拠点の取得可能リソース量に限界が。
Minerスキルでささっと採掘してみたら限界に達した模様。

20160504213331_1
 とりあえずお稲荷国の揚げ出し豆腐辺りなら作れるかなーとか思ったら余裕で足りないという事態。
うーむ、コレ用の初期船舶、それも視界の取れるやつじゃないとダメそうねぇ・・・・ 

アドベンチャーモード(1)

20160504152858_1
最初はどうやらデザイナーモードの筏のみから始まる模様。
20160504152912_1
 ストーリーモード準拠でハートストーンの類がないと死んでしまうらしい。
20160504143446_1
そして最初の筏を破壊してしまうor破壊されてしまうとゲームオーバー。
MAP画面が出せないのを見るとどうやらRTSというよりアクションゲーム的な色合いを感じる。
コレじゃ艦隊に指示を出せないダルルォ!
ついでに倍速とかゲーム内速度を加速させる事は出来そうにない。
20160504152523_1
デザイナーモードで使っていた機体を出したい場合はVキーのレトロフィット・・・まぁ機体のセーブデータ画面が出る改修モードを使って新しくしていく必要が有るようだ。

ちなみにキャンペーンなどと違い「セーブデータは一つしか作れない」
なんかローグライクな空気を感じるゾイ


 さて、いっちょ遊んでみますか。
 

v1.9503 [ dev test only]

v1.9503 [ dev test only]
RTG added (Radioisotope thermoelectric generator). 3 sizes of it. It charges batteries at no cost to anything but it costs 1000 crystal to buy one and is not terribly powerful.

RTGは、(ラジオアイソトープ熱電発電機)を追加しました。それの3サイズ。それは何に無償で電池を充電するが、いずれかを購入するために1000の結晶の費用とひどく強力ではありません。


放射性同位体熱電気転換器
KSPer的にはお馴染みの原子力電池がまさかのFTDにも来た件



A new game mode called "Adventure Mode" has been added. It's sort of hard to explain but basically its a really back to basics mode where you need to build up a vehicle and travel around through "warp gates" to new "warp planes" which essentially get more and more difficult. Once in a warp plane if you move around you'll find resource zones, more warp gates, and enemies... and if you stay still (i.e. to harvest in a resource zone) enemies will come and find you. A lot of stuff like blueprint spawning, the map, third person view, pulling and playing of forces are disabled. Heartstones are required.. one save slot per "adventure"... 

「アドベンチャーモード」と呼ばれる新しいゲームモードが追加されました。それは説明するのソートのは難しいですが、基本的には本当に戻って、あなたが車を構築し、基本的に、より多くの困難を取得新しい「ワープゲート」を「ワープゲート」を通じて周りに移動する必要が基本モードにそのA。一度ワープ面では、リソースゾーン、より多くのワープゲート、および敵を見つけることができますあなたの周りに移動...そしてあなたはまだ滞在する場合(すなわち、リソースゾーンに収穫するために)敵が来て、あなたを見つける場合。青写真の産卵、マップ、第三者ビュー、引っ張り、力の演奏のようなものの多くは無効になります。 Heartstonesは.. "冒険"スロット当たり1つのセーブを必要としています...
20160504120054_1
新モード追加。
とりあえず今忙しいのでマトモに触れて居ないが・・・現場でビークルを改修しながら遊ぶモードかしら?


I've had a lot of fun with it so far but it's still very much in it's infancy.
私は今のところそれで多くの楽しみを持っていたが、それはまだ揺籃期に非常に多くはまだです。

Take Westerly warp gates and the next warp plane will be good weather but have poor pickings of warp gates... Easterly warp gates will have poor weather but more access to good warp gates.
ウェスタリーワープゲートを取り、次のワープ面がされる天気の良い日をが、ワープゲートの悪い採集物を持っている...東風ワープゲートは、悪天候が、良いワープゲートへのより多くのアクセスがあります。

There are currently three types of warp gate.
ワープゲートの3つのタイプが現在あります


Common "hard" warp gates that increase difficulty. (Red)
Fairly rare "easy" warp gates that reduce difficulty. (Green)
難易度を増加させる一般的な"ハード"ワープゲート。 (赤)
難易度を減らすかなり稀な"イージー"ワープゲート。 (緑)

Very uncommon "alone" warp gates (Blue) that warp you to a plane on which you will never be attacked nor will you find resource. You can retrofit your vehicle here. The downside is going through these blue "alone" gates increases the difficulty considerably and the only way to leave this warp plane is by going through a "hard" warp gate. So basically you retrofit but will be exiting into a much more difficult plane afterwards.
あなたが攻撃されることはありませんもあなたがリソースを見つけるれる平面にあなたをワープ非常に珍しい「単独」ワープゲート(ブルー)。あなたがここにあなたの車を改造することができます。欠点は、これらの青」だけでは「門を通過していることはかなり困難とこのワープ面を残すための唯一の方法は、「ハード」ワープゲートを通って行くことによってである増加します。だから、基本的には後付けが、その後はるかに難しい面に出ることになります。


Some other bug fixes and things have been added. Also a new wheel model I believe!
他のいくつかのバグ修正と物事が追加されました。また、新しいホイールモデルは、私は信じています!
20160504125024_1
スチームパンク臭のしなくなったホイールさん。


Also some new components for the Particle Cannon which are pretty cool.
また、パーティクルキャノンのためのいくつかの新しいコンポーネントはかなりクールです。
 
とりあえずバーベキュー終わったら色々検証せんとね。


20160504121327_1

20160504121414_1

チャットルームの話題/粒子砲運用モデル?

20160504013811_1
随分今更なお話だが補給可能範囲にX軸とY軸の判定はあるが、高度を司るZ軸の判定は無制限である。
宇宙空間、それも高度7000mとかから物資補給とかも可能なのだ。

なので宇宙空間に弾薬送信用輸送艦を配置したりバッテリー電力供給艦を配置して下方からの防御だけを考えた船を作ってしまえば・・・という具合。

ただし弱点もあり、燃料精製機器が宇宙空間だと動作しない。
(最大効率は水上艦艇、水面ギリギリ。かといって水に少しでも浸かると動作しないのだが。)

なので航宙輸送艦を作って最前線・・・の、遥か上空でウロウロさせておけば大体の物資の補給が可能なのである。


----------------------------------------------------------------

20160504015815_1

で、宇宙で電気を作ってその電気を小型低コストな粒子砲搭載・・・航空機なり魚雷艇で受け取り、接近戦を挑ませてしまうのが手っ取り早いよねーとか。
20160504015551_1
後はどういう敵を想定するかとかターレット使うべきかとかそういうお話かねぇ。

 

威力維持能力検証中:Q2LMD最小構成

20160503182524_1
20160503182724_1
気を取り直してQ2最小限機関。
例によって必要な電力量は350なのだが100単位なので(ry
ディスタビライザ必要数も3、というかこれ以上は伸びないorほとんど誤差の範囲。 
矢張りと言うか14秒前後から威力が低減。 

 -------------------------------------------------------------

20160503183439_1
20160503183543_1

余談だが最小構成だから、といってレーザーキャビティを減らしすぎるのは宜しくない。
エネルギープール容量が足りずミサイルを一撃で破壊するボーダーラインを突破する事が出来なくなってしまう。
画像のものは無理やりディスタビライザを増やしマルチパーパスレーザー側に表示される威力を104まで上昇させてみた機関のもの。
矢張り届かないらしい。


何にせよキャビティを異常に減らす、というのはやめたほうがいいということで。

-------------------------------------------------------------- 

20160503184807_1
20160503184859_1
そして枝2本。
まだダメ。
 
-------------------------------------------------------------- 

 20160503185815_1
20160503185950_1
枝3本式。
ま、まだダメか・・・orz Q2も最小構成だと短時間照射が限界なのか・・・

 -------------------------------------------------------------- 

20160504001147_1
20160504001805_1
Q2枝4本・・・(ノд´)ウワーン
流石にポンプ4個だけじゃどっちにしろ厳しいってことか。


結論:最小限構成のQ2君アウト。

 
 -------------------------------------------------------------- 

何かと使い勝手が良い機関だっただけにカナシイ
まぁ長時間照射考えなければ問題ない&余裕を持って威力120ぐらい出せるなら暫くはミサイルに対しても有効な射撃が可能なので・・・
ミサイルが常時飛んで来るような激しい戦場じゃなければ問題ないんだけどね。 

どちらかといえばどのぐらいから枝を分けていく事で効果が出るのか見たいってのが大きいかの。 
どうせ本命は大型機関だし。 

威力維持能力検証中:Q1LMD最小構成

20160503180331_1

余談だがテスト開始直後はどうやら完全にスポーン直後扱いらしく、エンジン出力0、レーザーエネルギープール内のエネルギー0から始まる。(多分以前のLMDまとめ記事でも言及・・・してたようなしてないような?

その為テスト開始10秒までは威力が低い&段々と供給が間に合うようになるという具合。
そして今のところ14~5秒に達したところで枝を構成できていない機関は威力が減じ始める傾向にある。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


20160503175503_1
20160503175655_1
枝1型Q1レーザー機関。
最小 構成。テスト開始15秒を境に威力減衰
ちなみに本来は消費電力250で間に合うのだがアップデートにより100単位での供給力増加となった為Pump3本、消費電力300の構成となっている。
まぁその分ディスタビライザ(威力増加パーツ)を減らせるのかもしれませんが。
20160503175907_1
20160503180345_1
出力が低すぎるのと枝2本だけ、という状態ではどうやら15秒の壁を突破できない模様。

20160503180928_1
20160503181103_1
Q1LMD枝3本機関。今回の本命
・・・現実は無情である。

 

結論:最小構成Q1機関での威力維持は不可能 


逆に言えば威力維持を考えず一瞬だけ使えればOKという考えなら利用しても問題ないと言えるかな?
んまぁQ1だとLMDとしても性能不足感がありますが・・・。 

レーザー簡易まとめの後どうすっか。/今日出た話題とか。


とりま今日はPS2のアプデが興味深いのでちょっと見に行ってた。
ぼっちには関係なかった(白目 
 20160502003515_1
簡単に言えばFPSゲーで自分でオートターレットを構築したり遮蔽物設置できるアプデやね。
なんかファンタジーアースZEROを思い出した。


とりあえずレーザーまとめはもうコッチで書くとしよう。
暫くはブロマガで「あっちで記事かいたでー」を告知してみて不評なら記事書いた記事は取りやめてしまうか。

しかし色々多機能になったとは言えまだ使いこなせていない。カテゴリ1とか2とかあるけどどうつかえばええんやろか。

あ~、あと、なんかコメントを付けようとするとBOTか否かの判定の為か文字入力しないといけないのが地味に面倒ね・・・。


20160503005243_1
20160503005411_1
とりあえずレーザーというかLMD周りと言うか・・・
いや待て、需要的に考えてレーザーの根っこから解説でもしたほうがいいのか?
とか考えつつとりあえずマズはLMDのまとめを書いて。

その後はどうしようかなーと考えてたら「そういえばEMP耐性周り&HEAT耐性回りの一覧欲しいんだった」
と気付いて次はそれかなーと。合間に自分の船作ってモチベーション維持かな。

ただ、そういう一覧はWikiで書いたほうが良いような・・・ええいWiki嫌いだがそろそろ直すべきか!w


 例のチャットルームで会話してて気付いたのだがカスタムジェットを真面目に触った事がないなーと。
いや、適当に積んでしまえばそれで動くのだが、燃費とか出力とかそういった部分を考えながら作ったことガ内というべきか。

 

あとはフォーラムでのお話だが各勢力ビークル製作所がやや荒れ模様?というか昔からのプレイヤーがぼちぼちやる事やって満足して・・・となり始めてる空気があるとか無いとか。
 全体的に質が落ち始めてるとは技術部の談。


http://fromthedepthsgame.com/forum/showthread.php?tid=19586

 iNTTLuG
最期にチャットルームで「こんなん見つけたで!!」
という面白ビークルを紹介して〆。
・・・見た目重視とか大口叩いてすいませんっした!!wと言いたくなるなぁほんとスゲェw 


http://www.fromthedepthsgame.com/forum/showthread.php?tid=17868
 W91HkZBl
qwhDeFMl
折角だから追加で!
以前のH5200やH5600エンジンの作者さんの作品も。LFさんだけどTG勢力のを作るとはたまげたなぁ(

APごり押しの限界か・・・/レールガン

20160502020432_1
ガンスミスに振ってるの忘れてそのまま発射した図。
40mm砲弾だが速度14000のAP値695。バケモノォ!
20160502021514_1
だがしかし問題発生。
なんと相手ユニットをすり抜けてしまう問題にぶち当たる。
速度を1万以下に抑えればすり抜け問題は解決するが今度はAP値が450ほどまで下がってしまう。
まぁ10ブロック40mmサボット弾(レールガンケーシング構成)でもそんな状況だったし致し方なしか。

なおガンスミスを外したら速度4500ぐらいが限界の模様。
ただそれでも出力10シールドを配置した旧式Corona相手に有効弾がロクに出ないという問題。

うーん、レールガンならバスバス抜けるもんだと考えてたがそう単純なものでもなさそうね。
 

気分が乗らない時は/アドキャまたバグい

20160501221801_2
なんかまーたフィーダーの弾丸ロードがバグっておられる。
口径変更→砲弾種類変更した際に発生。注意されたし。


なんだか気分が乗らない時はアドキャで遊ぶに限る!(ぇ
ブロマガ回りで気分が落ち込んでるしスカッと。
とりあえず高AP弾を死ぬほど連射して敵シールドをある程度貫通出来るかな?というのを試したい。

 20160501222356_1
いやー、今のアドキャはどのぐらいローダーの速度が落ちているのかとかボーナスがどのぐらい出て居るのか、というのが良くわかっていいですねぇ。
 20160501222152_1
20160501222206_1
9*9の枠に4クリップローダーを4つ配置。
10ブロック長の40mm砲弾を装填。しかしコレだけやってもAPは40程度なのか。
矢張りレールガンは偉大だ。ただ数を飛ばせないのが悩ましいね。
20160501224310_1
とりあえず射撃ディレイ0.02で絶え間なく発射可能な性能に。
20160501224414_1
とりあえずガチガチシールドに定評のあるSDの旧Corona級を。
・・・ん~、表面を僅かに削って、しかしそれだけ、って感じですなぁ。
20160501224824_1
お稲荷国の駆逐艦、あげだしどうふ
相手であればとりあえず貫通を確認。やはり旧エンジンのオバケ出力シールド相手だと抜けないが現代の通常出力シールド相手なら使い物になる、てなところでしょうか?

次は試しにレールガンもちょっと作ってみますか。

・・・レーザー回りもそろそろまとめにはいらんとなぁ。 

20160501225812_1
なおガンスミスの効果をつければ単品で倒せた模様。
弾速2300まで上げれば意外となんとかなるんですなぁ・・・。
 

此方では、初の雑記か。


例によって相変らず例の動画の元を・・・閲覧中。
なんとも紙装甲で変態機動しながら敵弾を回避する行動をしたくなる曲だ。
・・・3年前近いとは言え良い曲だ。逆に言えば日本の文化が停滞を始めているのか?
と焦りを感じなくも無いが、同時にたかが3年とも言える。

 
ここまで付いてきてくれる昔からの閲覧者の方には、正直只管にすまないと思う。
もっと調べていればこんな事には、不便な目にはと。

まさか1年と経たずにブログ限界に至るとは思っていなかった、言葉もない・・・。
かといって過去の記事を消去する気は1mmもないんだけどね。 
記事検索
アクセスカウンターPV

    アクセスカウンターUU

      最新コメント
      頂いた看板娘ちゃん
      • 色々ありすぎィ!/Mk-2追加から何から
      メッセージ

      名前
      メール
      本文
      • ライブドアブログ